私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« シロタエヒマワリを抜く日 | メイン | ギンミズヒキ »

2007年10月25日 (木)

ヒュウガミズキ、狂い咲き

ヒュウガミズキは本来なら春先に咲いてくれる花です。

それが今年は9月末にずいぶん芽が膨らんでいて、来春咲くにしては、よく膨らんでいるな~と思っていました。

そうしたら、ほんとに咲いてしまったのです。植えてから3年目になりますが、今まで秋に咲いたことはありませんでした。

P1160977

サクラの花なども秋に間違って狂い咲きすることがありますので、ヒュウガミズキが狂い咲きしてもおかしくはないですね。

木自体も植えた頃から比べるとかなり大きくなりました。

P1170163 今年は珍しく赤い葉も見えています。今までは葉が散る前に黄色くなっていたように思います。

でも、何かおかしいいな~とおもっていたら、さきほどわかりました。

春に咲くヒュウガミズキはサクラのソメイヨシノと同じで、葉の出る前に咲くのでした。つまり花と葉が同時に楽しめることはないのです。

季節はずれの今頃咲く花は、何かおかしいと思ったら葉と花が同時にあるので、見慣れない光景だったのですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/10538817

ヒュウガミズキ、狂い咲きを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿