私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« 産着を干す | メイン | 彼岸花 »

2017年9月21日 (木)

秋は・・・

秋は夏と違って体に余裕ができるのか、いろいろともの思ふこともしばしば・・。

部屋を整理していたら、絵手紙と絵葉書が目に留まりました。

P9212742

↑ピンクのハマナスの絵手紙は、2年前に亡くなった山友達のTさんから頂いたもの。

日付は2008年7月8日になっています。

利尻島から出してくれたようで、切手も利尻ひなげしの図柄の切手を貼ってあります。

2008年と言うと、彼女が長年勤めあげた某病院を定年退職した年で、その年の夏に彼女は2週間ほど北海道を車で回ってきたのでした。もう亡くなった人の文字や絵がそのまま手元に残っているというのも、何か不思議な感覚がします。

山の絵葉書は、高校時代の同級生のN君がくれたもので、彼は10年ほど前にガンで帰らぬ人となりました。

日付は昭和47年7月27日になっています。

穂高かから書いてくれたそうで、昭和47年と言うと私がまだ山登りを始める前のこと。

のちに彼の死を教えてくれた人から聞いた話では、学生時代にアルバイトで上高地にいたことがあったらしいです。それほど親しいという間柄でもなかったのですが、高校卒業後に、たまに手紙などやり取りしていて、京都を案内してもらったこともありました。

昔は携帯などなかったので、結構まめに手紙だのはがきだのを書いていたんですね。

やがては私もそちらの世界に行くと思いますが、手紙やはがきをもらった当時よりも、今読み返すほうがしみじみします。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/34083670

秋は・・・を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿