私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« 黄水仙が賑やかに | メイン | ティコフィレア、早くも咲きました »

2019年2月 3日 (日)

2月3日の庭

今日は予報では気温が高めで午後から雨が降るような感じです。

何の作業をするかと悩んで、結局、実家の畑仕事を優先させることにしました。

予報では暖かくて気温が15度まで上がると言っていたのに、嘘っぱちで10度までしか上がらずおまけに陽射しがないので寒いこと。

自宅庭も何もしなかったわけではなく、芝生庭に草がかなり生えてきていたので、1時間弱ほど草取りを。その後実家に・・・。

実家ではキャベツを1畝、タマネギをそれぞれ1畝植え付け、先日追肥をしてあったキャベツやタマネギ、ヒャッカなどを土寄せというか株の周囲をスコップで耕しました。こうすると追肥が良く効きます。ヤグルマソウのこぼれ種発芽を拾い上げて植え込んだり、バラに追肥したり、クリスマスローズの古葉切などで、今日もたっぷり3時間以上の畑仕事でした。

P2030052

↑Tさんにいただいたカルセオラリアがその後も咲き続けています。

黒い葉っぱはなんだったかな?Tさん宅近くの園芸店で買い求めたものです。

P2030054 畑では知らない間にこんな黄色いオキザリスが咲くようになりました。

白いオキザリスも植えた覚えがないし、オキザリスは勝手に咲いていることが多いですが、繁殖力が強いので要注意ですね。

P2030053 ↑今日の我が家のセツブンソウ。

もっと寒い自生地でもずいぶんと咲き進んでいるのですから、我が家で見ごろを過ぎても当然ですね。

P2030058 畑の地植えのクリスマスローズも次々と開花してますが、これは大株になりすぎるので、何度も株分けして花友さんにお分けした株です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/34168356

2月3日の庭を参照しているブログ:

コメント

ビート・ブルズブラッドですよ。
葉っぱがおどろおどろしく見えてしまう、怖~い名前ですね~(笑)
オキザリスは花を咲かせ過ぎると、こぼれ種発芽がいっぱい広がりますよ。
要らないならいまのうちに処分すべき。
うちは抜いているのに何年経ってもなくなりません。

703さん、こんばんは。

ビートブルズブラットって、ずいぶん覚えにくい名前ですね。(^^;)
食べられるらしいですね。
でも、寄せ植えにすると個性があってなかなか良いですね。
宿根してくれるそうなので、大きくしてみたいですが・・・
オキザリス、今日も綺麗に咲いてましたが、道端で繁殖しているのを見ているので
迷います。

コメントを投稿