私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« 6月6日の庭 | メイン | 6月7日の庭 »

2013年6月 7日 (金)

カンパニュラ・パツラ

5月ごろからカンパニュラの季節になります。

一時期、カンパニュラが好きで、いろいろと植えたときもありましたが、今は山野草に移行しつつあるので、カンパニュラの類の種まきを熱心にするということもなくなりました。

パツラは日本では苗や種はあまり売られてない品種なので、イギリスの種苗会社から種を取り寄せたり、珍しい花を育てている方に種を分けて頂いたりして育てます。

P6076774

咲き始めの綺麗だった頃が忙しくてばたばただったので、あまり綺麗に撮影してやれず申し訳なかったです。

花は小さくて淡いブルーです。

P6076772
去年はコンテナで植えて結構大株で咲きましたが、なぜかそのコンテナでは種がこぼれてくれなくて、芝生庭に植えていた株のガ芝生の中で種がこぼれて咲きました。

芝生の中って、どのぢょく物もあまり大きくなれないようですが、パツラだけは結構大株になっています。

P6076773
株もとです。

葉が少し黄色くなっているのは栄養不足?芝生の中ですから栄養も不足しますよね。

だけど、細い茎ながら倒れたりはせずにしゃんと立って、こぼれ種から育ったものは元気ですね。

出来ることなら、種が採取できますように。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/31613567

カンパニュラ・パツラを参照しているブログ:

コメント

keitannさん、こんにちは。

偶然にも今朝、パツラが咲いているのに気が付きました。
以前に種を頂きましたが、それの子孫のようです。
こぼれ種からですが、採取は結構難しいですね。

ところでノハナショウブは無事発芽しましたか?
当方では数粒の種を播いて一粒だけ5月下旬に発芽しました。
シイナが多かったかも。今年も採れますので発芽不良の場合はお知らせください。

三太郎

三太郎さん、こんばんは。

こぼれ種からのパツラが三太郎さんのお宅でも咲きましたか。
種採取、ほんとに難しいです。
コンテナ植えの株も、田部が採れるかと思って、かなり長い間、置いてあったのですが
とうとう採取できませんでした。

ノハナショウブ・・・発芽しませんでした。
今年も採取できましたなら、よろしくお願いします。

コメントを投稿