私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« 9月15日の庭 | メイン | 大根の芽が出そろう »

2018年9月15日 (土)

実家周辺ではヒガンバナが…

今日も一日フル回転の日でした。

ブログをアップした後、美容院へ。

美容院から帰宅してお昼を食べたら実家の畑へすぐさま出かけます。

前回行ったときに雨が降り出してしまい、畝が立てられず、ホウレンソウの種まきが出来なかったので、今日こそはと勇んで出かけます。

すると、一昨日実家の畑に行ったときには全然気づかなかったヒガンバナが畑の横の水路の土手で咲いてるではありませんか。自宅から実家へ行くまでにも、川の土手とか田んぼの畔を見ながら車で20分は走るのですが、そのどこにも赤いヒガンバナは見かけなかったのに・・・

スマホしか持ってなかったので、スマホでの撮影です。

Kimg1520

↑なぜ、ここだけが早く咲くのかよくわかりませんが、叢の中で咲いていたのです。

叢の中のほうが湿度が保たれるということでしょうか。

ヒガンバナの仲間の芽出しにはある程度の雨が必要みたいですから・・・

Kimg1521 それにしても、たった二日前には全然気づかなかったのに・・今日はもうちゃんと咲いているのですから唖然呆然でした。この仲間は突然みたいに咲きだしますね。

そういえば、我が家ではもう咲かなくなりましたが、実家の畑のあちこちでタマスダレも咲いていました。別名レインリリーです。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/34143946

実家周辺ではヒガンバナが…を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿