私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

2021年11月22日 (月)

マルバノキの花

マルバノキをちょっと前に見た時は花はまだ咲いていませんでした。

それが雨降りの今日、畑に出てみてみたら、咲いているではありませんか。

小さくて地味な色合いの花なので、咲いていても気づかないような花なのです。

たぶん昨日も咲いていたのでしょうが気づかなかっただけなんでしょうね。

Pb229727

続きを読む »

2021年11月 5日 (金)

昨日、収穫してきた柿

確か母が入院していたときに植えたと思う柿の木。

園芸店で半額だったので、柿の好きな母のために実家の畑に植えました。

翌年の春、なかなか芽が出ず、枯れたのかと思っていたら生きてました。

それが去年は1個の実をつけ、今年はたくさんの花が咲き、たくさんの小さな実が生っていたとか・・・

弟があまりに実が多すぎるので、摘果してくれたそうですが、それでも30個はなりました。

Pb058743

続きを読む »

2021年4月 4日 (日)

ヤマモミジとハウチワカエデ

ハウチワカエデに遅れて、ヤマモミジの方も葉を展開し始め、花が咲いているようです。

P4049000

続きを読む »

2020年11月27日 (金)

ハウチワカエデ、紅葉

ハウチワカエデの葉がおそおそですが、ようやく色づいてきました。

久々に自分のブログを検索してみると、このカエデ、最初はコハウチワカエデと思って植えたようです。

買った時のラベルが間違っていたのかもしれません。花が赤いので、ハウチワカエデが正しいと思います。

Pb271772

続きを読む »

2020年11月19日 (木)

マルバノキの花

マルバノキの花が数輪咲いてきました。

Pb191209

続きを読む »

2020年4月 3日 (金)

いろいろな木の新葉

今日は朝からラインの調子が悪く、いただいたメッセージも開かなければ、送ったメッセージも送れてなかったり。明日の山行きの話もあるので,気が揉めました。

それでもエプロンのポケットにスマホを入れ、今日も草抜きに励みました。

何しろ草の生えるところがあちこちにあるので、季節季節に徹底的に一度は抜かないと、来年がものすごいことになってしまいます。今日も、畑、庭、中庭、芝生庭などほぼ一日、草抜きに追われました。植え替えも少し残っていたのですが、時間切れとなりました。

今日は思ったより陽射しがなくて、ちょっと肌寒かったですが、それでも冬みたいな寒さはもうなくて、外で過ごすのが気持ち良いです。花は綺麗だし、外に出たら、なかなか家に入れなくて…今日も家の中に入ったのは、お昼を食べた30分かそこいらだけでした。

花に目を奪われがちですが、今は新芽の吹き出す季節でもあり、木々も刻々と姿を変えます。

P4033894

続きを読む »

2020年3月17日 (火)

地味だけどアオキの花が

昨日の夜は固いものを食べたら歯が痛み出して、痛みで眠れないといけないと思い、痛み止めを飲んで寝ました。ところが、どういうわけか朝方まで眠れず、早朝から10時半まで寝てしまいました(^^;)

すると、今度はめまいがします。今までめまいなんてあまりしたことがなく、痛み止めの聖かな?なんて思ったり・・・何とか朝食は食べ、庭に出たら庭仕事はまずまずでできました。

ほんとなら実家の畑に行こうと思っていたのですが、そんな訳で今日は家から一歩も出ませんでした。でも、庭仕事は良く片付きましたよ。夕方も夕食を作るために台所に立ったら、少しめまいや吐き気がするので、ロールキャベツ1品だけしか作れませんでした。このままめまいが続いたらどうしようかと心配してましたが、その後治まって、今は何ともないようです。やれやれ・・・

昨日とは一転、暖かい庭に出たら、地味なアオキの花がいつの間にか咲いてました。

P3172249

続きを読む »

2019年3月27日 (水)

いろいろな木の芽吹きなど

先日、友人が庭を見に来ていたので案内して説明していたとき、シダレカツラの木が花を咲かせ、すでに新葉を展開しているのに気づきました。

ちょっと見ない間に、庭や畑の木々も変化がかなりありますね。

P3272895

続きを読む »

2018年11月30日 (金)

ニレかと思ったらサカキでした

かれこれ一か月前から、畑の桐の大木近くに主人が大きな脚立を置いたままにしています。

3m脚立だったか、これがないと庭木の高いところに手が届かないので、早く持ってきたかったのですが、畑に勝手に生えてきた木を切りかけたままにしてあるのです。いつまで経っても主人が切らないので、業を煮やして、今日は私が切りました。

勝手に出てきて、今では5m近くなっていたのを2台の脚立に登ってバシバシと切ります。

剪定ばさみと鋸を使い分けて、結局1時間足らずでほぼ枝を落としました。

Pb300104 ↑手前の丸坊主になったのは桐でその向こうの葉が見えているのを切ったのですが、この木は勝手に生えてきたぐらいで、どこにでも生えてくるニレだとばかり思っていたのですが、ふと見たら・・・

Pb300105 こんな実が生ってるではないですか・・

これはニレの翼果ではありませんね。もしかしたら、サカキの実?と思いその場でスマホで検索したら、葉の形と言い果実と言い、サカキでした。

サカキは神社などに植えてある木で大きくなりますから、これはますます枝打ちしなくてはと思い、伸びた枝は鋸で切り落としたり剪定ばさみで切ったりしました。

木の質は柔らかくて、すぐに切れるので助かりましたが、これも鳥の落し物からなんでしょうね。

平野部でも放っておくと、すぐに雑木林になるのがわかるような気がしました。

さて、その後、3m脚立を庭に運んだので、明日からは庭木の剪定の続きがようやくできます(^^;)

2018年9月27日 (木)

実家で預かってもらっている、マルバノキ

去年の大坊市で買ってきたマルバノキ…一年近く、実家で預かってもらっていたのですが、母が水やりを欠かさずやってくれたおかげで、今年の猛暑も乗り切ったようで、葉の調子も良さそうです。

この木は紅葉が綺麗なのですが、早くも紅葉しかかった葉がありました。

Kimg1539 実は結実した果実もあって撮影したのですが、スマホしか持ってなくてピンボケに・・・

次回はちゃんとデジカメを持参します。

それよりも、そろそろ預かってもらったマルバノキも我が家に持ち帰ったほうが良さそうですね。

鉢が小さいので植え替えをしなければ・・・