私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« イチジク、初なり | メイン | シュウメイギク花芽 »

2010年8月29日 (日)

アオイ科の苗2種

まだ花は咲かないのですが、この前から育っているアオイ科の苗が2種類あります。

まずはサキシマフヨウです。

Photo

横浜の花友さんに、去年、サキシマフヨウとモロコシソウの種をいただいたのですが、どちらも南方系の花なので5月に種まきしたと思います。それでも発芽のための温度が低かったか、発芽したのは6月とか7月だったように思います。

それでもアオイ科の花は大きくなるのが早いのであっという間に大きくなりました。

P8273108 ポットの中ではまだ植え広げていない芽がうじゃうじゃしています。

サキシマフヨウは開花時期が秋遅くらしいです。

でも、今年の開花は無理のような気がします。

綺麗な花のようですよ。

P8273067 こちらは鎌倉の花友さんにいただいた洋綿の苗です。

確か、一年前に種をいただいたと思うのに、うっかりと播きそびれていました。

慌てて、今年播きましたが、ちゃんと発芽しました。

これも花は見たことがないので楽しみです。

P8273040aberumosukusu 今朝もやっぱり4輪、可愛く咲いてくれたアベルモスクスです。

P8273090 畑に地植えしているアベルモスクスは、この猛暑に可哀想に、あまり大きく慣れませんが、それでも健気に花をつけましたよ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/24954897

アオイ科の苗2種を参照しているブログ:

コメント

keitannさん、おはようございます。 今日も良いお天気ですね(^。^;)。
今日は、福山行きの新幹線の中からカキコミさせて頂いていす。

洋綿の苗元気ですね~。
私が住んでいる近くには谷戸と言って、自然が残っている里山?がいくつかあって、それを守って子供たちに伝えよう、みたいな会?があって…時々、お手伝いをしています♪
洋綿の種は、その縁で、余ったのをわけて頂いたのです。
昔は、その辺りが綿畑だったそうで、それの復元?をめざして、小学生たちの総合学習の一環として洋綿と和綿を植え、作業をしています。

私はお手伝い程度で、そう熱心なナチュラリストではないですが(^。^;)。

和綿の花は、まさにオクラの花に似ていて、ちょっとかわいくない?のですが、その昔から種が伝わっている洋綿の花は、とても、爽やかで、透明感があり、私は大好き♪です。

綿も和綿は紅茶色?ですが、洋綿は純白で、自分で育てると、正にオーガニックコットン♪です。

去年は針山を作ったり、残りはクリスマスツリーの雪になってもらいました。

そうそう、お花は、しぼみかけると色が変わります。やっぱりアオイ科ですね。

先日、ある高級スーパーのお花屋さんで、アルベルモスク?を見かけました♪
美味しい珈琲、4杯分のお値段で、びっくり(◎o◎)しました。

時間に任せて、長くなってしまいましたm(_ _)m。

なずなさん、おはようございます。
コメントいただいた日の夕方から、九州に向けて家族でドライブ旅行に
行ってましたので、お返事が遅くなりました。
そうそう、福山付近で事故のため2時間ほど重態に巻き込まれ、福岡の
娘のところに着いたのは午前2時でした(^_^;
娘婿が丁度、友人の結婚式で不在でしたのでよかったようなもの、そうで
なければ、とんだ迷惑をかけるところでした。

帰宅して庭の花を、今朝、ゆっくりと見て回ってきたところです。
留守の間は帰省している末っ子が水遣りをしてくれました。
枯れてる物は幸い、ありませんでしたよ。
でも、洋綿の葉っぱにエカキムシがいっぱい絵を描いてくれてました(^_^;

畑のアメリカフヨウにはハマキムシがついてたし、、まだまだ虫との戦いが
続きますね。

洋綿の花、検索しても、画像が少なくて・・・。
でも、咲くまでのお楽しみが続いてそのほうが良いでしょうかね。

アベルモスクスの苗、そんなにお高かったですか?
びっくりです。
種が採取できたら、送りますので、育ててくださいね。
簡単に咲きますよ。

コメントを投稿