私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« キツネノマゴ | メイン | 我が家にもついにタカサゴユリが咲く »

2010年8月20日 (金)

パンパスグラスの穂が上がり始める

もう5年以上も前に買ってきた、処分品のパンパスグラスが、今は信じられないぐらい大きくなって、今年も穂を上げは自慢した。

買ってきたときはポットの中で草丈30センチもなかったのが、今では草丈3mです!!

そのでかさには圧倒されます。

P8202663

冬の初めに、葉や茎を切ってしまうのですが、それでも春が来るとものすごい生命力で葉を繁らせます。この隣りに植えてあるイチジクも同じく、冬場には無残なほど刈り込むのですが、それでも初夏には幹が再び3mの高さにまでなります。

この両方の木を見ていると植物の生命力のすごさというのを、感じます。

今年もパンパスグラスは穂が10本以上は出ていそうですね。

P8172401 青空にパンパスグラスの穂というのは、暑い中にもどことなく秋を感じさせてくれる光景ですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/24900818

パンパスグラスの穂が上がり始めるを参照しているブログ:

コメント

こんばんわ。

ともかくすごいです。
個人で作ってる方で知っているのはkeiさんだけです。
うちは鉢植えの矢筈ススキがありますが、それでも大きくしないようにしています。
長いことヤクシマススキを作っていましたが、これは知らないうちに枯らしてしまいました。この位ならうちでも楽しめそうですが、パンパスグラスとは。
それもkeiさんの庭にあるなんて本当にびっくり、というか、なぜか思わず笑みがこぼれます。

ローランさん、こんにちは。

パンパスグラスを植えている人、そんなに珍しいのですか??
イチジク、パンパスグラス、ヤマブドウは我が家の蔓延り3姉妹です(^_^;
まさにジャングルですよ。
昨日、車で走っていたら、それほど大きくならない、草丈1mぐらいの
パンパスグラスは見かけましたよ。穂の色も綺麗でした。

我が家のはでかい上に、穂の色があまり綺麗でないので、どうしてこんなものを
植えてしまったかと公開してますが、今更抜くには、重機が要りそうだし(^_^;
いえいえ、これは庭ではなく、畑に植えてるんですよ。
庭にはちょっとやばいです。
でも、皇帝ダリヤも生き残ってるみたいなんですが、どうなるんでしょうね。

コメントを投稿