私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« アナガリスとルリハコベ | メイン | 種交換の種から、その2、ニゲラ »

2007年5月28日 (月)

種交換の種から、その1ベニバナダイコンソウ

インターネットの花友さんが増えてきてとても嬉しいのは、いろいろな花の種を交換できることです。純粋に育てる花の種類が増えるのも嬉しいですが、下さった方のことを思い浮かべながら花を愛でるのも楽しいですね。(とはいっても、ネットの花友さんの顔はほとんど知らないですが(^。^;))

P1100663

大阪のちゃっぴーさんからいただいたベニバナダイコンソウ葉なんと1株しか育たなかったんですが、これがまた良く育って、長い間咲いています。初花は4月の半ばに咲いたので、もう1ヶ月半にもわたって咲いている勘定です。色が鮮やかな朱赤で、すごく綺麗で目立ちます。

P1070599 株全体の姿です。草丈は40センチほどはあるでしょうか。もう5~6年前に、一度、同じベニバナダイコンソウをHCで買ってきたことがあるのですが、これほど大きくはなりませんでした。やはり種から育てるほうがうまく育つようです。

野山を歩いていると、もう少し小さ目の黄色い花のダイコンソウを良く見かけますが、この赤い花のダイコンソウは外国原産のものです。

少々水切れしてもへっちゃらだし、何しろ強い花のようです。

P1070267

今までに幾つもの花を咲かせていますが、一番大きい花は花径が4センチほどもあって、とても豪華でした。

多年草なので、来年からも花が咲いてくれそうです。

ちゃっぴーさん、ありがとうございました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/6989791

種交換の種から、その1ベニバナダイコンソウを参照しているブログ:

コメント

こんばんは~♪
見事に咲いてますね!!一株とはいえ、さすがはkeiさん!!
我が家ではなかなか宿根してくれないので、毎年種を蒔くんですよ~。でも、そのたびに花が野生に帰っている気がします。それもまた良しです。
とかいいながら、数株あるうちの二株を本日水切れでしおしおにしてしまいました・・・。ダメですね!!(-ー;)

我が家でも今ニコチアナがばんばん咲いてくれてます。
不思議と、薄暮に見るニコチアナは一層美しく見えます♪^^
写真には写らないんですけどね~。

ちゃっぴーさん、おかげさまで綺麗に咲きましたよ。
ところでこのダイコンソウ、宿根すると思っていたのですが、だめでしょうか?今、見たら、種も出来ているので、また種から育てても良いのは良いのですが・・。
うちでは今のところ半日陰気味の場所に置いてあるので、それほど水切れはしないようです。成長旺盛なので、大き目の鉢が良いですね。
ニコチアナはうちでも夕方が綺麗です。朝はなんだか寝ぼけたような開き方です。夜型の花なんでしょうかね?
ただ、暑くなると、虫がものすごくつくので要注意ですよ。ヨトウムシ、根きり虫、カメムシ、どれもこのニコチアナが大好きです。7~8月の猛暑の時は綺麗には咲かないので、休ませてあげると、秋からまた綺麗に咲き始めると思います。

ちょっと遅くなりましたが・・・。
このダイコンソウ、ウチでも宿根するにはするんですよ。
でも、かなり大きめの鉢でないとうまくいかない、夏のバカみたいな暑さを避けるのが大変・・・などの理由で、毎年種蒔きをするのです。
地植えのkeiさん家ではまた環境が違うと思うので、やってみて下さい~。^^

ちゃっぴーさん、こんちは。

うちのダイコンソウも鉢植えなんだよ~。
でも、今のところ元気ですよ。念のために種は採取しようかと思っていますけどね。

今から地植えしても良いけど、ちょっと暑くなりすぎたかも・・・。来年、たくさん株が出来たらチャレンジしてみます。

コメントを投稿