« 青花シリーズその2、ファセリア・トロピカルサーフ | メイン | 新緑散策、シャクナゲ、ドウダンツツジ »

2006-05-20

麦秋

今年の5月は異常に寒いかと思えば、今日は梅雨の最中のように蒸し暑かった。

しかし、そんな変な年でも麦はちゃんと実って、少し郊外に買い物にでたところ黄色く色付いた麦畑が広がっていました。

Dsc00613_1

キーボードの調子が今ひとつ悪いので、画像のみ並べます。

麦畑は讃岐人には田んぼよりも郷愁を誘う光景かも知れない。

Dsc00615_1

Dsc00617_2

Dsc00620_2 麦畑の上に広がる空。 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/2192739

麦秋を参照しているブログ:

コメント

keitann様 こんにちは この画は良いですね。
先日 種田山頭火の名前が出ていましたね。

山頭火が知人を訪ねて、愛知県刈谷市を訪れた際に句を残しています。
そのころは碧海郡依佐美村でしたが・・・。

青麦ひろびろひろがる心

というのがそのときの句ですが、この麦秋を見たらどう詠んだでしょうね。

ここでも「ひろがる心」は使えそうですね。

雲の勝った青空も太陽光線などによって千差万別の顔を見せ、これもアートですね。

ぶちょうほう様、こんにちは。
お返事が大幅に遅れてしまって申し訳ありませんでした。
週末はいろいろな用事が重なったうえに、野草友達との山の約束も入っていたので、さすがに書き込みが出来ませんでした。
種田山頭火の「青麦ひろびろひろがる心」
稲田を見ても心がひろがるとは感じないですが、麦畑のひろがりは何故か「ひろがる心」を感じます。
私も青麦のほうが若々しいイメージがあって好きなのですが、年を経た所為か、こんな麦秋の風景も最近は好きになりました。
人が作り出した光景ではありますが、見るものの心一つでいろいろなイメージを呼び起こしてくれそうな眺めです。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく