野草散策

2017-05-25

今年も工石山でアケボノツツジを見る、その3、ハルトラノオにシコクスミレも

例年より半月ほども遅い訪問なので、岩場の下は様々な樹木が一斉に芽吹いていました。

樹木の芽吹きの色はそれぞれに木によって違うそうですね。

P4306059

続きを読む »

2017-05-23

今年も工石山でアケボノツツジを見る、その2、トサノミツバツツジにエイザンスミレ

目の前に鮮やかな色が飛び込んできました。

いつもなら全行程で1株か2株しか咲いてないトサノミツバツツジが、華やかに咲いていたのです。

P4306007

続きを読む »

2017-05-22

今年も工石山でアケボノツツジを見る、その1、まずは三辻山へ

今日まで2泊3日で上京していて、またまたアップが遅れてしまいました。

5月も下旬に入ったというのに、4月の記事は心苦しいのですが、まぁ、私自身の記録ということで、ご容赦ください。

去年までは4月半ばになると高知の工石山でアケボノツツジが見られたので、今年も24日に行くつもりにしていたのが、急遽、イワウチワのお花見に変更しました。その後、岡山の山仲間のYさんから連絡があって、アケボノを見に工石に登りたいとのことです。Yさんご夫妻は四国の私たちでも登ってないコースを歩かれている方たちですが、意外にも工石には登られたことがないそうです。

そんな訳で、4月30日は工石山行きと決定でした。

P4306449akebono

続きを読む »

2017-05-18

イワウチワのお花見に岡曽山へ、その7、帰りはヤマザクラを愛でながら

分岐まで下ってきたら、ようやく急坂が少しましになりました。

ただし、登山道には花が少なくなって、ちょっと面白みには欠けますが・・・。

P4235608

続きを読む »

2017-05-15

イワウチワのお花見に岡曽山へ、その5、ムシカリの花、そして山頂

タムシバやブナを眺めながら急斜面を登っていると、オオカメノキの白い花も咲いていて嬉しくなりました

P4235477

続きを読む »

2017-05-13

イワウチワのお花見に岡曽山へ、その4、イワウチワが途切れることなく咲いてます

Aコースは尾根を稜線までほぼ直登していると言って良いのですが、大げさではなく、ほんとに最初から途切れることなくイワウチワが咲いていたのでした。

P4235366

続きを読む »

2017-05-12

イワウチワのお花見に岡曽山へ、その3、ネコノメの仲間を見ながら滝へ

沢沿いに登っていくと、キンシベボタンネノコメソウが咲いていました。

沢沿いにはネコノメソウの仲間が多いですね。

P4235289

続きを読む »

2017-05-11

イワウチワのお花見に岡曽山へ、その2、早くもイワウチワが・・

数日前に葉まだ雪が残っていて危険だった箇所も雪は完全に解けているし、この日何組かの人がすでに歩いているので、足場がちゃんとできていてすんなりと通過できました。

Yさんはここさえ通過できれば後は危険な箇所はないから・・・と仰ってましたが、下りの急斜面は結構ハードな下りで下(^_^;

P4235244

続きを読む »

2017-05-09

イワウチワのお花見に岡曽山へ、その1、アケボノのお花見からイワウチワのお花見に変更

4月14日は島根の大江高山に行ったので、次の週末である4月23日は山友達のPさんと相談して、高知の工石山へアケボノ見物にでも行きましょうということになっていました。Rさんは都合でしばらく山はお休みです。

前日の22日もまずまずの天気だったので、翌日の山行きの前に家事を片付けておこうとせっせと用事を済ませていたらPさんから電話が入りました。岡山の山仲間のYさんから連絡があって、岡山の山でイワウチワが見頃になっているそうで案内していただけるとのことでした。行き先を急遽変更にしますが、山の名前を尋ねると岡曽山ということで、今まで聞いたことのない山名です。その場でスマホで検索したところ、山の位置がすぐに出てきました。岡山森林公園に近い山のようです。

イワウチワは例年ですと伯州山に見に行ってるのですが、見ごろの見極めが難しい花で遅すぎたりということが今までにも何度かありました。今回はYさんがその3日ほど前に行かれたそうなので、見ごろ間違いなしらしいです。楽しみですね。

P4235432

続きを読む »

シコクカッコソウ

今年もシコクカッコソウの季節となったので見てきました。

自生地を見て思うことはいろいろあるのですが、画像アップのみにとどめます

P5027040

続きを読む »

2017-05-08

6年ぶりにイズモコバイモを見に行く、その8、いろいろなスミレを見ながら下山

ようやく西峰へ着いたのは13時40分のことでした。山頂を歩き始めて、なんと1時間半近くもかかっていました。

それだけ今年は花が多かったということでしょうね。

ギフチョウも良く飛んでいましたし・・。

Kimg0239

続きを読む »

2017-05-07

6年ぶりにイズモコバイモを見に行く、その7、ギフチョウにコバイモそれなのに・・

大江高山の稜線歩きの楽しみは何といってもイズモコバイモの花とギフチョウ、それにミスミソウです。

私たちのように飯谷側から登る人は少ないようで、向こう側から歩いてくる人何人かとすれ違いました。

イズモコバイモ咲いてましたか?と尋ねると、見事に固まって咲いてましたよという返事が返ってきました。そして、ギフチョウについては午前中は休まずに飛び続けるけど、午後1時を回ると休憩をし始めるので、撮影しやすいとのことです。道理で飛び回っていて撮影できなかったはずです。良いことをお聞きしました。

P4144819

続きを読む »

2017-05-06

6年ぶりにイズモコバイモを見に行く、その6、山頂からは稜線歩き

山頂には私たちが着いた時にはお二人しかいらっしゃらないようでした。

時間的にまだ早いかな?という感じです。

山頂からの展望は、この時期ですから少し霞んでいるのは仕方ないにしても、これまで登った中ではいちばん綺麗でした。

何しろ、三瓶山が何とか見えたのです。

P4144742_2

続きを読む »

2017-05-05

6年ぶりにイズモコバイモを見に行く、その5、ミスミソウも咲いていた

急坂を喘ぎながら登っていると、トップを登っていたEさんから「ミスミソウが咲いてるよ」という言葉が・・・。

そうそう、そういえばミスミソウは稜線に咲いてたイメージが強かったけど、この急登の途中にも咲いていたのでした。

P4144697

続きを読む »

2017-05-03

6年ぶりにイズモコバイモを見に行く、その4、スミレに癒されて急登を登る

運の良いことに、山裾でもこんな光景も見られました。

↓イズモコバイモとヤマルリソウのツーショットです。

P4144613

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく