野草散策

2020-04-02

3月25日のタムシバ&カタクリ下見ドライブ、その1、鬼ノ城ビジターセンターから歩く

3月第4週の半ばは良いお天気に恵まれました。

その週の週末は天気が微妙なので、青空が見られるうちに行っておこうと考え、岡山まで一人でひとっ走りしてきました。青空がバックでないと映えない花、タムシバと、これまた青空でないと咲かないカタクリの花です。

まだ花には早いでしょうが、気の早い木は咲き始めていることでしょう。

P3252945

続きを読む »

2020-04-01

一度は登りたかった鷹羽ヶ森へ、その9、下山そして車道歩き

書きそびれましたが、下山し始めたころに男性2人組とお会いしましたが、その方たちは産屋谷コースを登ってこられたようでした。

コースとしてはやはり北谷コースから尾根コースを登るほうが花も多いし、面白みがありますね。

分岐からしばらくはなだらかな道を下るのですが、小さい花なのにシハイスミレに目がとまりました。

P3212720

続きを読む »

2020-03-30

一度は登りたかった鷹羽ヶ森へ、その5、北谷三角点

尾根道はどうやらジグザクは切ってなくて直登しているようです。

一週間前の梶ヶ森では雪とアセビの蕾を嫌というほど見ましたが、ここではアセビが綺麗に咲いています。

P3212607

続きを読む »

一度は登りたかった鷹羽ヶ森へ、その4、オンツツジも咲く

尾根道は直登しているのかと戦々恐々でしたが、実際に歩いてみるとジグザグを切ってあってほっとしました。おまけにオンツツジ迄咲いてるでありませんか。

P3212551t

続きを読む »

2020-03-28

一度は登りたかった鷹羽ヶ森へ、その3、フジツツジ

神社を出発して15分ほどで、思いがけずもフジツツジが咲いていました。

そういえば、前日、Aさんが「登るならツツジの花の頃までですね」と仰っていました。登山記録などをネットで見るとたいていの人が冬場に登っていて、あまり花の画像など出てこなかったので、花は期待してなかったのですが、嬉しい誤算です。

P3212509

続きを読む »

2020-03-27

一度は登りたかった鷹羽ヶ森へ、その2、イズセンリョウがいっぱい

行く手に大きな桜の木が見えてきました。

道の駅付近にもソメイヨシノが植えられていたのですが、全然咲いてなかったので、これはエドヒガンとかそういう系統でしょうか?

あ、書き忘れましたが、この日は高知は最高気温が21℃とのことで、私は上もウエア一枚ですし、下も夏用の薄手のトレッキングパンツです。

P3212477

続きを読む »

2020-03-26

一度は登りたかった鷹羽ヶ森へ、その1、登山口は春爛漫

3月下旬の3連休はまずまず天気に恵まれました。

連休の数日前から、いつもの山仲間たちとどこに行こう?とラインで相談してました。

日にちは21日がいちばん天気が良さそうなので、21日が良いということに・・・

東京は桜が開花したと言ってますが、四国では高知がいちばん咲いてるでしょうね。

小田深山も良いけど、花を見るにはちょっと早いかな?

Pさんから鷹羽ヶ森という言葉が出ましたが、私も鷹羽ヶ森が気になってました。というのも高知の山仲間のAさんが冬場に下見にまで行ってくださったのです。標高差900mを登るそうで、登るなら暑くなる前でないと登れません。3人の意見が一致して鷹羽ヶ森に行こうということになり、それではAさんに案内していただこうとメール差し上げたところ、なんとAさんはその日に逆に香川にいらっしゃるというではないですか。あれまぁ、またまた相談しなおして、結果、私たちだけでも鷹羽ヶ森にチャレンジしようということになりました。

Pc025715jpg_2

続きを読む »

2020-03-25

ケスハマソウ散策で出会えたもの

ケスハマソウ散策は今からだと約一週間前の話になりますが、気温が21℃まで上がってちょうど登り始めが2時ごろだったので、暑くて汗だくになりました。

でも気温が高くなったおかげだったのか、登山口で思いがけず、ヤマザクラが咲きだしたのが見られました。

P3192347

続きを読む »

2020-03-24

3月19日のケスハマソウ散策

先週のことになりますが、自宅から車で15分ほどの里山に花散策に行ってきました。

例年なら3月末か4月初めが見ごろになりますが、今年は暖冬だったので花が早そうです。

結果から言うと、やはり3月末が見ごろかなと思いましたが、そこそこ咲いていて楽しめました。

ただ、シュンランやフデリンドウなどはやっぱり桜の開花後のほうが良さそうです。

P3192378

続きを読む »

2020-03-23

おまけのマンサクとトサコバイモ

梶ヶ森山行の日に、マンサクを見ることができました。

もう10年も前に山荘の管理人さんと話していたとき、「車道沿いにマンサクが咲きますよ」と聞いたことがありました。そのときはまだ自生のマンサクを見たことがなかったので、一度見てみたいと思っていたのですが、生憎とその季節に来ることがなかったのです。

今回は季節が合ったのとPさんがうまく見つけてくれたのです。

P3152186

続きを読む »

2020-03-18

思いがけなく雪に出合えた梶ヶ森、その3、ツクシとフキノトウ

急な車道を登っていくと、集落に出ます。

秋も必ずここで車を停めて、景色を楽しむ場所です。

P3152035

続きを読む »

2020-03-17

思いがけなく雪に出合えた梶ヶ森、その2、シロバナショウジョウバカマとタチツボスミレ

やがて、国道439号から離れて梶ヶ森へと向かう道に入ります。

しばらくは人家もあったりしますが、基本的にはここからは山の中を走ります。

この辺りにシロバナショウジョウバカマが咲いてるはずだけど?と思って車窓から眺めていると、案の定、咲いてました。

P3152025

続きを読む »

2020-03-12

アマナのお花見に②ナガバノタチツボスミレとジョビオ君

アマナの咲く山の麓ではいつもナガバノタチツボスミレをたくさん見かけます。

麓と言っても低山なので、麓も山頂もそれほど変わりませんけどね(^^;)

今年はいつもより少し早い訪問なのでどうかな?と思いながら歩くと、案の定咲いていました。

P3061626

続きを読む »

2020-03-09

アマナのお花見に①アマナ

3月6日は願ってもない快晴で青空が広がりました。

次の週末が天気が悪いので、こんな日にはせめて半日は出かけないとね‥‥という訳で毎年のように出かけているアマナのお花見に行ってきました。

P3061660

続きを読む »

2020-03-08

早春の谷で花散策④セリバオウレンと菜の花畑

実は谷に向かう前にRさんの提案でセリバオウレンを見に行こうということになりました。

谷筋の花が咲くのは昼過ぎのことなので、時間調整も兼ねてます。

その場所のセリバオウレンはもう何年も前に案内してもらっていったきりで、場所もあやふやでしたが、Rさんと二人で、ここかな~?なんて言いながら探しました。

P3011474

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく

更新ブログ