2018-02-21

白鳥アルプスへ、その3、いくつものコブを越える

愛宕山を下っていると、稜線北側に、なんとこんな岩のコブが見えてきました。

P2171150

続きを読む »

2018-02-20

白鳥アルプスへ、その2、まずは愛宕山へ

思った通り、右手を見ると、植林された木に何やら張り紙が吊るしてあるのが見えます。

前日に検索した折に、この張り紙をどなたかがアップしてあるのを見ていました。

P2171109

続きを読む »

2018-02-19

白鳥アルプスへ、その1、四国のみちから歩く

2月10日からの三連休は東京や岡山から息子一家や娘一家が来ていて、何かと忙しく山はお休みしました。天気も良くなかったので、もし用事がなくても歩けていたかどうかはわかりませんが・・・

昨日のことになりますが、2月17日は特に予定もなく、いつもの山仲間のPさんとどこに行こうかという話になりました。私としてはセツブンソウも見たかったのですが、山仲間のRさんが都合でこの週は山はお休みなので、セツブンソウは3人揃った週にということになりました。

ならば、以前も行ってみたくて候補に挙げていた白鳥アププスはどう?とPさんに打診してみたらOKとのことです。

2人だと話が決まるのも早いです。

私が言い出しっぺなので、前日にあれこれとネットで調べてみましたが、情報量が少なく、とりあえず国土地理院の2万5千図ともう一つ、歩かれた方のログ図をプリントアウトして持参します。

集合場所は私の自宅から10分ほどの某所に8時集合としました。

続きを読む »

2018-02-16

高知のユキワリイチゲと美味しいもの

朝一番にはバイカオウレンのお花見だったのですが、下山してからはユキワリイチゲのお花見にしました。

2種類の野の花が見られ、その間に山にも一つ登るのですから、楽しみ満載ですね。

おまけに高知の産直でシュガートマトなどをお買い上げし、モーニングも食べ、オムライスも食べと食のほうも充実でした。

P20310353

続きを読む »

2018-02-15

日高村の大滝山へ、その3、岩場で楽しむ

三角点では産直で買い込んでおいたハーフの巻きずしを頂くことにします。

何しろこの日は2月3日・・そう節分ですから。

今年の恵方は南南東と書いてあったので、お得意のコンパスでその方角を向いてかぶります

P2030956ehoumaki

続きを読む »

2018-02-13

日高村の大滝山へ、その2、巨岩がいっぱい

歩くにつれて、巨岩が次々と出てきます。

P2030912

続きを読む »

2018-02-11

日高村の大滝山へ、その1、日高総合運動公園から登る

毎年のバイカオウレンンのお花見はたいていどこかの山登りとセットで行っています。

蟠蛇ヶ森とセットで行くことが多かったのですが、去年は珍しく牧野植物園とセットで行ってきました。

そして今年は南嶺のまだ未踏だった烏帽子山などにでも行くかな~と思っていたところ、Rさんから前日の夕方になって大滝山はどうですか?との案が出ました。大滝山ってそのちょっと前に高知の山仲間のKさんが登られていた山のこと?と思い調べてみると日高村にあるということで間違いなさそうです。

標高わずか200m台の低山なので楽に登れそうですが、私たちの急な誘いにもかかわらず同行してくださることになった健脚のAさんには南嶺よりももっと登りごたえがなさそうな低山で申し訳ないな~と・・・。でも、Aさんは快く同行してくださることになり、私たちはAさんの車の後を追いかけます。

P2030879

続きを読む »

2018-02-08

少し早いけど、シコクバイカオウレンのお花見

2月3日は当初は徳島の高越山に登る予定でしたが、その前に雪が降ったようだし当日の徳島の天気があまりよくないので、少し早いかと思いましたが、高知にバイカオウレンのお花見に行ってきました。

今年は寒いので、開花も遅れ気味のようで、見ごろは2月後半・・なんだったら2月下旬が良いかもしれません。

P2030856

続きを読む »

2018-02-06

初めての善通寺五岳縦走、その6、鳥坂へ下山そして車道歩き

火上山の山頂に来たのはこれで何度目かですが、山頂周辺は木が切られていてちょっとした空き地になっています。

そして、ここにもやはり石仏が祀られていました。

P1270821

続きを読む »

2018-02-04

初めての善通寺五岳縦走、その5、ウスタビガの繭

我拝師山と言えば最初に登ったのは20年近く前のことですが、コースはもちろん奥ノ院側からで、こんな里山に鎖場があるのだと知って驚いたものでした、

その時同行した方は山登り初心者の人だったので、鎖場の下りは特に慎重に下ったのを憶えています。

P1270781

続きを読む »

2018-02-02

初めての善通寺五岳縦走、その4、噂の急登を登る

いよいよ我拝師山の東斜面を登りにかかりますが、歩き始めはいたって普通の登山道でした。

それが数分も登ると、斜面の傾斜がきつくなってきます。

P1270753

続きを読む »

2018-02-01

初めての善通寺五岳縦走、その3、筆ノ山から大坂峠へ下る

筆ノ山は今まで唯一登ってない山頂なので、展望が楽しみですね。

山頂へは縦走路から外れて南に伸びた尾根を少し登るようで、筆ノ山の山頂だけが縦走路から外れた場所にあるようです。

P1270723

続きを読む »

2018-01-31

初めての善通寺五岳縦走、その2、香色山を越えて未知の道へ

善通寺の駐車場を出て車道を渡ると西側にすぐ香色山の登山口があります。

さすがにここから先は山登りなので、ダウンを着ていては歩けないのでダウンを脱いでザックに仕舞い込みます。

そんなことをしていたら、登山口を撮影しそびれました。

香色山は10年近く前に一人でのんびりと登ったことがあり、季節は初冬だったのかソヨゴの木がずい分多い山だなと思った記憶があります。

P1270682

続きを読む »

2018-01-30

初めての善通寺五岳縦走、その1、まずは善通寺参拝

小豆島の山に登って数日経ったころ、Pさんから、1月最後の週末は善通寺五岳縦走をしませんか?とラインでお誘いがありました。高知のお若い山仲間のGさんとBさんも参加されるとか。

私は1月27日の夜は主婦仲間の新年会の予定があり、28日は仙台在住の親友が帰省することになっていてかなり前から会う約束をしていました。なので27日土曜日の昼間なら空いてますと言っておいたのですが、うまい具合にお天気は27日のほうが良さそうで、善通寺五岳縦走は27日決行ということになったようです。善通寺五岳のうち筆ノ山だけはまだ登ったことがないのでいつかは登ろうと思っていましたが、縦走となるとあの我拝師山の東斜面を登らなければいけません。これが見ただけでもぞっとするような急傾斜の斜面なのです。Pさんから誘われなければ、絶対に自分からは登りたくない場所です。

同じく誘われたRさんも11年前にこのコースを歩いているけど、我拝師山の急登がきつくて二度と登りたくないと思っていたらしい(^_^;

でもお誘いを受けたのも何かの縁・・・これは近くに住むものとして、どうしても登っておきなさいという神の声?かな?

丁度実家の畑に畑仕事に行っていたときにPさんからラインで集合は香色山登山口集合でどうですか?と連絡いただきましたが、香色山登山口というと駐車場は善通寺の駐車場利用かな?と思い、自宅への帰り道にちょっと偵察してみました。偵察したところ、善通寺の駐車場は200円と高くはないのですが、鳥坂へ下山した後善通寺まで車道歩きで帰ってくるのは、ちょっとうんざりするほど長いですね。中間地点に集いの丘公園というのが筆ノ山と我拝師山の南麓にあって、そこなら駐車場料金も要らなかったはずだし、下山後の車道歩きも短くなります。集合場所は国道11号沿いにあるファミリーマート吉原店にすればお昼調達もできるし、集いの丘公園への移動もスムーズです。Pさんに電話でその旨提案してみました。

決行日の2日前にPさんからメールで集合場所と時間の連絡が来ました。

1月27日8時半にファミリーマート善通寺吉原店に集合とのことです。そして参加者は高知のGさんBさんご夫婦、観音寺のMさんPさんご夫婦、そしてSさん、Rさん、私の7人です。パーティーの人数としてはちょうど良いぐらいでしょうか。皆さん健脚なので、足を引っ張らないようにしなければ(^_^;

P1270665

続きを読む »

2018-01-27

小豆島の洞雲山と飯神山へ、その4、飯神山は楽勝でした

結局、車まで帰ってきたのは12時半ごろで、ランチの予約にぴったりです。

幸い、細い道も対向車がなくすいすいと下れたので、どんぴしゃでお店の駐車場につきました。

駐車場は驚いたことに満車状態で、人気のお店なんですね。

とはいえ、ランチの時間帯のピークは過ぎたらしく、帰る人が多いようなので静かにランチを楽しめて良かったです。

Kimg0980_2

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく