樹木

2019-07-01

うんと久しぶりの山、西門山へ、その4、ショートカットで下山

稲叢山には数回来ていますが、その都度、違う道を歩くことが多いです。

どの道を歩いても、必ず通るのが四差路。

その四差路が近くなってきたな~と思っていたら、14時15分、四差路に着きました。

P6227830

続きを読む »

2019-06-30

うんと久しぶりの山、西門山へ、その3、山頂での交流

私が山頂に着いたすぐ後に、Iさんご夫婦も到着されました。

そしてまたしばらくしたら、もう一人の単独男性の方が到着。

Iさんのお知り合いの方らしく、いろいろと話されています。そのうち、女性の方も到着されてどうやらその方が奥様のようです。Iさんの知人だとばかり思っていたのですが、その方が、「山で二度もお会いしてますよ」と仰います。え??どこの山でお会いしたんでしょう?Pさんは思い出したらしく「ほら、工石で」と言うのですが、一向に思い出せません。そのうち、寒峰でもお会いしてますと言われ、娘さんが百名山制覇されたと聞き、ようやく「ああ、あのSさん」と思い出しました。最初にお会いしたのは工石ではなく正確には奥工石でした。

そういわれれば、奥様の重装備もなんとなく思い出しました。お顔も・・・

P6227789

続きを読む »

2019-06-27

うんと久しぶりの山、西門山へ、その2、山頂へ

道標を右に進んでからも、記憶がさっぱり蘇ってきません。

PさんやRさんもかなり以前に登っているそうですが、西門山の記憶が飛んでいるそうです。

そういう私も先ほどの白花アケボノツツジの場所まで来たのは記憶に残っているのですが、それ以後の道が記憶にないので、これは山頂を踏んでないのかも・・・

自然林の山にはいろいろな木々があって、行く手に見覚えのあるアオハダの木が見えてきました。

アオハダと言えば、秋の真っ赤な果実が可愛くていちばん最初に覚えたのは稲叢山でしたから、西門山に会っても不思議ではないですね。秋の果実は目立つので何度も撮影してますが、実はアオハダの花を見たことがありません。すると、アオハダの木の辺りに白い花が咲いてるではないですか。これだ・・・そう思って何とか撮影してきた花を、ついさっきモニターで確認していたら、全然違います。

P6227759

続きを読む »

2019-06-26

うんと久しぶりの山、西門山へ、その1、オオヤマレンゲ

6月第4週の週末も、当初は雨予報で、山歩きはおやすみかなと思っていました。

ところが直前になってPさんからどうしますか?とラインで連絡がありました。

気づくのが遅かったので、翌朝になって天気予報を確認すると、22日土曜日が晴れ曇りに変わってるではないですか。今年はこういうことが多いですね。

とはいえ、山の天気は下界とは違うので、今の時期、タカネバラが綺麗なはずの東赤石や石鎚はきっとあまり天気も良くないことでしょう。今の時期は花を見るならオオヤマレンゲでしょということで、標高が高い裏寒風はまだ咲いてないかもしれないので、安パイをということで稲叢と西門山になりました。

Pさんがスマホのヤマップで確認したところ、西門山には咲いているのは間違いないとか・・・

今の時代は山の花確認もSNSの時代なんですね。

私はSNSは面倒なので、最近は何もしてませんが・・・

P6227744

続きを読む »

2019-06-23

6月の花散策、ウワミズザクラ、ソヨゴ、エゴ、タンナサワフタギ、ナツハゼ

6月に咲く樹木の花は不思議と白い花が多いですね。

久しぶりで、県境方面にも足を伸ばしてみたら、私にとっては難しい木の花を見ました。

P6167670

続きを読む »

2019-06-20

6月の花散策、ネムの花、ネジバナ、カキラン

6月の第3週末はお天気がイマイチでした。

高い山は天気もあまりよくなさそうなので、里山に花散策に行くことに・・・

同じ日、東赤石方面は天気が悪かったらしいのですが、香川の里山は平和ですね。暑いぐらいの天気でした。

その数日前に車で走っていて、車窓からネムの花を見ていて「今年もそんな季節になったのか」と思いましたが、里山でも咲いていました。

P6167595

続きを読む »

2019-06-19

徳島のマイナーな山、大茶山へ、その4、山頂を踏む、そして下山

Pさんは苔の生した岩がごろごろとした方へと歩いていきます。

P6097501

続きを読む »

2019-06-17

徳島のマイナーな山、大茶山へ、その3、アサガラの木

落合峠葉面を眺めながら登っていて、ふと足元を見るとジシバリの群生が可愛いです。

そういえば、ジシバリもシカの出没する山域に多いような気がします。

これも毒草なのかな?

  

P6097449

続きを読む »

2019-06-14

徳島のマイナーな山、大茶山へ、その2、エゴが花盛り

去年はこの分岐からサガリハゲ経由で落合峠まで歩いたのですが、紅葉がそれは素晴らしいコースでした。

歩きもきついし結構なロングコースだったのですが、何とか歩けたのは紅葉のおかげでした。

その時の記録はこちら

P6097418

続きを読む »

2019-06-05

ファガスの森から緑陰の道を歩き高城山へ、その6、再び林道歩きそして下山

時刻はすでに15時を回って、これから1時間ほどの林道歩きと言うことは、下山は16時を過ぎるようで帰宅が遅くなりますが、この山域に来ればそれは想定内です。

登りの林道歩きに比べれば、暑くないし体も楽なので、有難いです。

以前、秋に来た時はファガスの森に下山してから車で徳島のへそと言うところまで来たものですが、さてそこまでどのぐらいだろう?と思っていたら10分余りかかりました。

P5256923

続きを読む »

2019-06-04

ファガスの森から緑陰の道を歩き高城山へ、その5、念願のシロヤシオ

南高城山への登りはたいしたことはなくて、時間にして10分もあれば登れそうでした。

それも途中でシロヤシオの白い花が見えたので、ショートカットして草原の道を登りました

P5256880

続きを読む »

2019-06-03

ファガスの森から緑陰の道を歩き高城山へ、その4、林道歩き

12時35分、一足先に下ったPさんとRさんはスーパー林道に下り立ったようです。

P5256839

続きを読む »

2019-05-31

ファガスの森から緑陰の道を歩き、高城山へ、その2、ブナの新緑に感動

20日前に訪れた時はまだ芽吹きが始まったか始まってないという早春の時期に訪れたのですが、今回はすっかり初夏の様相です。

P5256756

続きを読む »

2019-05-30

ファガスの森から緑陰の道を歩き高城山へ、その1、シャクナゲ咲いてた

5月5日に砥石権現に登って以来、翌週は家事が溜まっていたので山歩きはお休みし、その翌週は上京していたため、これまた山歩きを休み、結局2週続けて山をお休みしました。

その間、里山でも歩こうかと思ったのですが、家にいたらいたで用事が山ほどあるので、結局どこも行かず。

5月の第4週末は2週ぶりにいつもの3人で山に行くことになりました。

どこへ行こう?と言う話になりましたが、この時期ならそろそろシロヤシオ?

シロヤシオと言えば、いつもは筒上山に見に行ってるのですが、今回はなぜかその前に行ったのと同じ山域の南高城山に行こうということになりました。

私は高城山にも登ったことがなくて、シロヤシオは高城山に咲いているのかと思い込んでいたので、それなら往復5時間程度の歩きかな?と気軽な気分でいました。

P5256884

続きを読む »

2019-05-23

ファガスの森から春の砥石権現へ、その2、オオカメノキも咲いてた

秋の紅葉を愛でに登った時は、次々と素晴らしい紅葉が出てくるのでルートのことはあまり覚えていませんでしたが、最初はちょっとした急登だったような記憶がかすかにあります。

自分のブログ内を検索するとこの時の記事が出てきました。

こちらです。きつい登りとちゃんと書いてありますね。

ブログを書いても、同じ山に登るときに再び読み返すということをしない横着ものなので、たいていはその時の記憶だけを頼りに登っています。(^^;)

P5055801

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく