昆虫

2015-08-25

今年も天狗の森へ、その3、アサギマダラがいっぱい

目の前に白いノギクが現れました。

そうそう、すっかり忘れてたけど、天狗の森にはオオバヨメナも咲くのでした。

今年はちょうど咲き始めたばかりの初々しい時期に会えました

P8090996

 

続きを読む »

2014-10-23

秋の雲辺寺山、その5、アサギマダラ

展望台には行けなかったので、そろそろ雲辺寺に向かおうと、もと来た車道を引き返していたら、シロヨメナにアサギマダラがとまっているのが見えました。

丁度この前日、10月10日に、たまたま我が家の庭のフジバカマにアサギマダラがやってきていたので、二日続きでアサギマダラを見られたことになります。

ほぼ海抜0mに近い我が家と、標高900mの雲辺寺山の上、同じ時期に結構標高の違う場所にいるものなんですね。

Pa112653

続きを読む »

2014-01-08

014年散策始め、山繭とウスタビガ

最後に、やはりこの時期の歩きでしか見られない、綺麗なものを見られるのを期待していたのですが、どういうわけか行き道では見つけることができませんでした。

だのに、帰り道に持参のコーヒーを飲んでいて、何気なく見上げたら探していた緑の宝石が見えました。

P1029598

続きを読む »

2013-10-18

10月中旬の散策から、アサギマダラ

四国のアサギマダラは真夏には石鎚山系や剣山系の標高1900mほどの高みで良く見かけます。

中学1年のとき、笹ヶ峰で見かけたアサギマダラは、その後夢にまで出てきたりしました。小6の頃から、ほんの少し蝶の採集をしたりしていたので、図鑑でしか見たことのなかったアサギマダラを高い山で見て興奮したのです。

今では四季を通じて里山から高山まで歩くようになって、アサギマダラは私にとっても比較的身近な存在になりました。何しろ去年は私が花を育てている、我が家の畑にも飛んできたのですから・・・。

Pa145226

 

続きを読む »

2010-04-17

徳島~高知、ツツジのお花見ドライブ、その4、コンロンソウ

目的だったエイザンスミレの花も見られたので、そこからは引き返し、次は高知へと向かうのですが、その前に往路で見かけたヤマブキとミツバツツジの競演している素晴らしい色合いを見ていたので、それだけは撮影しておこうということになりました。しかもその近くにはコンロンソウまで咲いていたのです。

P4101244

続きを読む »

2010-03-19

010年早春、徳島散策、その3、ヤマルリソウ

そろそろヤマルリソウが見えても良さそうだけどと思いながら走っていると、咲いていました。

それもかなり咲いています。

徳島のヤマルリソウは、なぜか色の白っぽい物が多いです。

P3142482

続きを読む »

2009-10-16

我が家にやってきた虫たち

夏から秋にかけて、我が家の庭や畑には蝶などの虫たちがせっせと訪れてくれます。

これも農薬は極力使わずに花を育てているからだろうと思います。

今年もそんな虫たちの画像を記録しておこうと思います。

P8177669

続きを読む »

2009-07-13

今年も我が家の生き物たち

カテゴリーの中には昆虫というのもありまして、このカテゴリーは去年か一昨年、作ったような記憶があります。

蝶などは嫌いではないほうで、虫もバッタやトンボは好きなほうです。

P7113794 

続きを読む »

2009-06-10

ドライブ散策にて、その4、生き物など、そしておまけの尾瀬神社

5月頃になると山でも生き物を良く見かけます。

自宅の庭にもいろいろな蝶が飛んでくるのは5月ぐらいからですが、山でも蝶やトンボを見かけるようになります。

P6040420

続きを読む »

ドライブ散策にて、その3、野イチゴなど

6月はそういえば、野イチゴの実が実る時期でもありました。もう7年も8年も前には、山歩きには当時小学生だった末っ子を連れ歩いたもので、山で実っている野イチゴや山で作るラーメンをだしにして、末っ子を連れ出したものです。

P6040376

続きを読む »

2009-04-06

初めて見たギフチョウ

4月5日、高速が1000円で乗り放題になったという恩恵にあずかろうと、早速、島根の山に登ってきました。その記事は、また後ほど記しますが、思いもかけず、この山でギフチョウに会うことが出来ました。ギフチョウは名前だけは知っていましたが、四国にはいないので今まで見たことがありませんでした。

P4056953

続きを読む »

2008-03-30

シュンランのお花見、その1、クロコノマチョウ

ある里山にシュンランが多いことをたまたま知ったのは、3年ほど前でしょうか。冬場に足を故障して、2ヶ月ほど山歩きを休んでいて、その後、初めてのトレーニングと選んだのがその山でした。

今年も3月初めにシュンランの花芽の上がり具合を様子見に行ってきましたが、そのときには花芽も固く、地際に固く縮こまっている花芽の様子を見て、これは開花には程遠いと思っていました。

しかし、あちこちの掲示板でシュンランの開花画像を見せていただくに連れ、もしかしたら1株ぐらいは咲いているかもと思い始めました。そう考えたら、善は急げです。先週の半ば頃、時刻は午後2時半を回っていましたが、出発です。

P3257523

続きを読む »

2007-10-11

ホシホウジャクなど

夕方近くなると、チェリーセージの近くをホバリングしながら蜜を吸っているガの仲間をよく目にします。

スズメガの仲間だとは知っていましたが、正しい名前はホシホウジャクと言うそうです。

P1160385

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく