本州の山

2018-12-01

初めての蒜山三座縦走、その7、何とか明るいうちに下山

上蒜山の下りは、尾根が南に延びているせいか下蒜山みたいにじゅるじゅるの下り道ではなくて助かりました。

草原のようなところを下っていくので、開放感があります。

Pb034031

続きを読む »

2018-11-30

初めての蒜山三座縦走、その6、最後の登り返しで上蒜山へ

鞍部を過ぎて、いよいよ最後の登りが待ち構えていますが、下蒜山からの下りほど下らなかったので、登りもそれだけ楽かな~?と甘い考えでいたら、これが結構厳しかったです。

鞍部から中蒜山方面を振り返るとこれが良い感じです。

Pb033990

続きを読む »

2018-11-29

初めての蒜山三座縦走、その5、きつい登り返しを経て中蒜山へ

フングリ乢ではこれからの登りに備えて、水分補給をします。

300mも下ったということは300m以上の登り返しが待っているということです。

Pb033951

続きを読む »

2018-11-28

初めての蒜山三座縦走、その4、ブナの黄葉に会えた

まだまだ先が長いので、少しだけお腹に食べ物を入れたら、お次の中蒜山目指して出発です。

下蒜山を10時34分に歩き始めます。

Pb033866

続きを読む »

2018-11-26

初めての蒜山三座縦走、その3、下蒜山山頂からは大展望

雲井平からの眺めは素晴らしく、何より今まで歩いてきた道も、今から歩こうとしている道もすべて見えるのが良いですね。四国の山にはこんなロケーションはちょっとないような気がしました。

汗をかいたのでリンゴを食べて一休みしたら、今度は下蒜山山頂目指して歩き始めます。

Pb033829

続きを読む »

2018-11-23

初めての蒜山三座縦走、その2、雲海とリンドウ

登山口からすぐは平坦な道になっています。

道沿いにはロープが張られていて、何か貴重な花でも咲くのかな?と思いながら歩いていると、ヤマラッキョウが咲いていました。

Pb033773

続きを読む »

初めての蒜山三座縦走、その1、登る前にも撮影タイム

娘さんの里帰りお産で二か月余り忙しかった山仲間のRさんでしたが、娘さんも帰ったので山復帰されるそうです。

都合をラインで尋ねたら11月3日に山に行けそうとのことなので、行先は彼女にお任せしてありましたところ、蒜山三座縦走にしましょうとのこと。蒜山は私は一度も登ったことがないのでもちろん賛成なのですが、2か月ぶり以上で山復帰されるRさん、いきなりのロングコースはしんどくないのかな?と要らない心配をしてしまいました。実をいうと、前の週がサガリハゲでロングコースだったので、もう少し楽なところをと思わないでもなかったのですが(^^;)

紅葉を今年はまだ見られてないRさん、標高1000mちょっとの蒜山なら紅葉も楽しめそうとの思惑もあったようです。日没がより早くなっているので、早出は必須です。最初は6時間半あれば縦走できると言っていたRさんもいろいろな記録を見て、出発を早くした方がいいということで、坂出の某所に5時10分集合となりました。

Pb033829

続きを読む »

2018-10-29

45年ぶりに苗場山へ、その12、無事に下山

さすがにもう登ってくる人もおらず、下山する人に追い越されるということもなく、とにかく下りで転倒するなんて言うことのないように、細心の注意を払いながら下ります。

Pa042293

続きを読む »

2018-10-26

45年ぶりに苗場山へ、その11、槍や穂高も見えた

山頂から下っている際に、遠くに横一直線に見えた峰々ですが、特徴的な形をしていて、それが槍ヶ岳や穂高であることはすぐにわかりました。

同行の広島のご夫婦に「槍と穂高が見えてますよ」と伝えると、驚かれましたが、感動されてました。

Pa042257

続きを読む »

2018-10-25

45年ぶりに苗場山へ、その10、山頂手前で白馬が見えた

木道を歩いていると、行く手にうまい具合に単独の男性が下ってこられました。

Pa042239

続きを読む »

2018-10-24

45年ぶりに苗場山へ、その9、鎖場を経て山頂の一端に

五合目辺りはぬかるみがひどくて、とても地べたには座れないので、乾いていそうな石や木を探してその上に腰掛けて休憩します。

登りなので汗も少し書いたので、水分補給もしてチョコレートや飴など行動食も摂ります。

私は朝食用に買ってきていたサンドイッチをまだ食べてなかったので、それもここでいただきました。

たまたま同行されることになった広島のご夫婦は、今までにもロープウエイ利用での谷川岳など、どちらかというとあまり歩かなくても良いような山ばかりに登られているそうです。驚いたのは前日の3日は、広島のご夫婦も栂池自然園を散策されたそうで、違うのはご夫婦は前夜は野沢温泉に泊まられたそうですが、こちらは長野市内で泊ったことだけですね(^^;)

Pa042209

続きを読む »

2018-10-22

45年ぶりに苗場山へ、その8、ウメバチソウが咲いてる・・

車に忘れてきたスマホを取りに行こうと駐車場を歩いていると、地際に何やら白い花が咲いているのが見えました。

あれまぁ、ウメバチソウではないですか。

Pa042176

続きを読む »

45年ぶりに苗場山へ、その7、いよいよ登山口へ、その前に宿を探す

翌4日の天気予報は居酒屋さんのTVでもチエックしましたが、その後もスマホの天気予報サイトなどでも何度か確認します。4日はスマホの目覚ましを5時にセットして、起きたらまずは天気予報のチエックです。すると、前日に出ていた予報よりも予報が良くなっていて、雨の心配はなさそうです。

雲りときどき晴れみたいな感じです。

ホテルのほうは前日に料金を精算してあったので、5時半にはチエックアウトします。

Pa213457

続きを読む »

2018-10-20

45年ぶりに苗場山へ、その6、ガスが晴れて山が姿を現した

山の天候は気まぐれです。

ちょっと前まであれほどガスに覆われていた稜線が、なんだか晴れてきそうな雰囲気です

Pa032108

続きを読む »

2018-10-19

45年ぶりに苗場山へ、その5、浮島湿原へ

プチ周回してきて道標を見たところ、「浮島湿原」という文字が見えました。

展望湿原というのもあるようですが、ガスがかかってきて展望は望めそうもないので、浮島湿原へ行ってみるとしましょうか。

Pa032031

続きを読む »

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく