« 伊尾木洞~東山森林公園、その3、シハイスミレもいっぱい | メイン | 伊尾木洞~東山森林公園、その5、初めて見るフジツツジに悩む »

2019-03-30

伊尾木洞~東山森林公園、その4、ヤマザクラに大喜び

池の周囲の遊歩道を辿りだしてすぐに、Rさんがヤマザクラが咲いているのを見つけてくれました。

全国でも逸早く桜が開花する高知ですから、きっとどこかでヤマザクラぐらいは咲いているかな?と思わないでもなかったですが、意外と早く出会えたので皆で大喜びしました。

P3171961

まだ一分咲きとも言えない咲き具合ですが、それでも今年初の桜は嬉しいものですね。

この後も、ヤマザクラの咲いているのをあちこちで見かけたのでした。

P3171964こちらも春の花・・・・サルトリイバラの黄色い花が咲いています。

香川の山では3月末にならないと咲いてないと思いますが、高知はやっぱり早い・・・

Rさんはサルトリイバラの花を初めて見たというので、「貴女はやっぱり山登りが本業なんやね」と大笑い。地味ですが、里山に登ると必ずどこかで咲いていると思いますが・・・

P3171965足元では濃いピンクの花が・・・

ヒメハギですね。

数年前までは実家の近くの山にシュンランを見に行っていたのですが、その時に必ず見ていたヒメハギです。

P3171970

シジミチョウに続いて、タテハチョウの仲間も見かけました。

この日は気温が最初は低くて、ダウンを着たまま歩き始めたのですが、この頃にはダウンはとっくに脱いでいます。なので、チョウなども飛び回り気温だったのかも・・・

P3171971香川では初夏の花だと認識しているニガナまで見かけました。

P3171972

これはコバノタツナミ?

太平洋が比較的近いので、コバノタツナミがあってもおかしくないですね。

P3171974

キランソウも早くも花盛りです。

香川の里山でも3月半ばにはスミレやキジムシロぐらいしか見かけないですが、高知の里山はもういろいろと咲いているのに驚きます。

P3171976何と、シハイスミレに次いでスミレも咲いています。

これも桜が咲くころにならないと咲かないスミレです。

P3171978

↑白花のヒルガオも咲いていました。

ヒルガオは香川ではGW頃に見かけると思うのですが・・・

P3171981

池に沿って遊歩道歩きも5分ほどで終わりになり、案内板など立っている辺りまでやってきました。

ここにもヤマザクラの花が、今度は一部咲きぐらいで咲いていました。

P3171984

次いでアケビの花も咲いています。

花がないどころか、進むたびに花が咲いているので、撮影に手間取ってなかなか進めません。

P3172163

ログハウスみたいな建物が見えて、案内板に寄れば、これが管理棟らしいのですが、ログハウス内に何かあるとか誰かがいらっしゃる風はありませんでした。

近くにはトイレもあるようです。

↑帰りに撮影した管理棟と思われるログハウス。

P3171986嬉しいことにログハウスの前にはタチツボスミレが咲いています。

シハイスミレとは違う環境で咲いていますね。

香川ではなかなか見られないスミレなので、嬉しいですね。

ログハウス周辺でお昼かな?と私は思ったのですがPさんの話では展望台があるので、そこでお昼にしましょうとのこと。

時刻はすでに12時です。

P3171989

↑あれが展望台のようですね。ちょっと高台にあるので、登らないといけないようです。

P3171990

車道沿いにも展望台へ行けるようですが、折角なので登山道を登って向かいます。

P3172164

↑看板はログハウスの向かいに立っていて、登山道はここから丁っと奥に行ったところから出ています。山頂まで1.5キロほどのようです。

P3171993登山道を登っていると、優しいピンクのモチツツジが咲いています。

志度の山以来かな?

P3171994

そして足元にはここもシハイスミレが咲いています。

P3171996↑展望台へは登山道から少し逸れて歩きます。

工事中の龍王池と太平洋が良く見えますが、何しろ風が強いし展望台にはテーブルも何もないので、ここで食べるのは無理です。

風を避けて登山道沿いのどこかでお昼にすることにしました。

P3171998

↑ヤマモモの花が咲き始めているようです。

そういえば去年の五台山歩きで初めてヤマモモの花を見たのでした。

再び、登山道に戻って、風のない場所を探します。

少し登ったところに、風を避けられる場所がありました。やれやれ・・・

P3172000

近くではオンツツジが咲いている場所でお昼を食べ始めたのは12時10分ごろのことでした。

コメント

こんにちは。ヤマザクラはソメイヨシノとは違った趣があって良いですね。もうサルトリイバラやヒメハギが咲いていますか。さすがにそちらは早いですね。

多摩NTの住人様、こんばんは。

ヤマザクラもソメイヨシノもそれぞれの良さがありますね。
昨日は岡山を走り回って、桜を楽しんできました。
今日は畑仕事に行くつもりで実家に行ったのですが、気温10℃で風が冷たく
その上、通り雨まで降りだして作業にならないので、作業は止めにして
荘内半島やら実家近くの山地をドライブしてヤマザクラやソメイヨシノを
たっぷりとみてきました。
サルトリイバラとヒメハギが咲いていたのは高知の山では3月半ばのことです。
昨日、出かけてきた岡山の山では花どころかまだ芽が出たばかりでしたよ。(^^;)

keitann様 こんにちは
三河では見られない花が出てきましたし、随分早くからヤマモモの花を見てびっくりしています。
今頃ヒルガオの花を見るなんて思いもしないことでした。
春ののどかな山歩きの情景が活写されていますね。

ぶちょうほう様、こんばんは。

昨日は半日ほど山に入っていたのと、夜にちょっと電話での話が長かったため
コメントの返信が遅くなりまして申し訳ありません。
最近、来客が多かったり、野暮用が入ったりで、ブログんぱっぷが遅くなってますが
この記事は3月17日のことですから、もう20日ほど前のことになりました。
20日も前に高知ではヤマザクラが咲き、サルトリイバラが咲いていたのですから
高知の暖かさがうかがえようというものです。
ヒルガオだって、香川では初夏の花だと思うのですが・・・
今年は天候不順で、今日、遠くに見えた徳島の標高1700mぐらいの山もこの季節と
いうのに雪化粧していました。
気温の乱高下もいい加減にしてほしいですね。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく