私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« モンゴル野菊 | メイン | アシズリノジギク »

2007年11月30日 (金)

ツワブキ

ツワブキが庭で満開になっています。

今年は猛暑と日照りでしたが、そんなことはものともせず、ずいぶんと良く繁りました。

P1190612

庭の池の縁に植わっているツワブキです。

私がこの家に来た頃はツワブキもまだ植えて間がなかったのか、それほどたくさんは咲いていませんでした。それが綿毛が飛んで増えた株や、株が大きくなって大株になったのや、ともかく、今ではすごいものです。

P1190611 庭の木は大きいのが多いので、日照りが続いても毎日水やりする必要はありません。ツワブキにも勿論、毎日は水遣りはしませんが、さすがに海岸で咲いている花だけあって、強いです。

P1190562 庭石の手前に植えた株が今年はいちばん花つきが良いですね。

石の向こう側にも1株あります。

庭全体では20株ほどあるのではないかと思います。

このツワブキが咲いている今、同じ庭で早くも椿が咲き始めました。

そして水仙の花芽も上がっています。

晩秋と冬と早春の花が一度に咲きそうな我が家の庭です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/10742901

ツワブキを参照しているブログ:

コメント

ツワブキって旺盛ですよねぇ〜。そうねんですよ、いわれてみたら、海辺で育つ植物なのに、ウチの庭のあちこちで育ってます。花が終わったら、すぐに茎を切っておかないとあっという間に種が飛んで回って思いがけないところから生えてきて...。株を処分してもちょっとでも残したら復活してくるし...。いやぁ〜、旺盛ですねぇ〜、この植物は。
いっぽうで、逆に水はけの良い土壌をつくって、葉っぱの小さい状態をキープして、とても上品な育て方をされているのも見て、育て方次第ではとても面白いみたいです。

アッキーさん、こんばんは。
ツワブキはどこのお庭でもこの時期花盛りなのを見かけますね。
今年はわざわざ海岸にツワブキを見に行くことはしませんでしたが、それでも、バスハイクで立ち寄った淡路島の海岸で大株のツワブキを見ました。また、この前登った山は海に近い山なので、付近にツワブキが咲いていました。
うちでは花が終わっても特に茎を切らずに、綿毛も冬の間は楽しんでいます。
主人が数年に一度ぐらい、葉っぱをすべて丸刈りにすることがあって、その後しばらくは小さい葉っぱのままですが、そのうちのまた巨大葉っぱに逆戻りしますよ。
何でもキャラブキにすると美味しいのだそうですね。

コメントを投稿