« ネット通販から届いたよ | メイン | 2000年以前の庭 »

2005-02-18

久しぶりの山の空気

夕べから雨のためか、やけに暖かだったよ。
庭の片付けも一段落して、銀行の用事も一つ片付けたら、後は少しフリータイムが取れそうだったので、思い切って山に行くことにした。
銀行の続きに山に向かうことにして、出かける前に山友のYさんの携帯に電話してみたけど、出ない。
それではと一人で行くことにして、リュックはもたず、山靴だけ車に積んだ。

銀行の用を済ませて車を発進させた途端、携帯が鳴った。Yさんからで、今ちょうど某HCにいるという。手短に予定を話したら彼女も一緒に行くことになり、彼女の自宅に迎えに行くことに。10分後には迎えに行き、二人で南に向かう。考えたら、12月の大滝山以来、約二ヶ月ぶりの山かな?dsc0008711

琴南のいつもチエックする野草の宝庫?をまずは散策。ここではフキノトウを発見次に荒神の名水へと車を走らす。ここも一年ぶり以上で訪れたけど、今日は雪もない。去年フユイチゴがたくさん生えていた場所には今年もたくさんフユイチゴの葉っぱがあるけど赤い実はさすがに少ないね~。なんてたってもう2月だもんね。
dsc00088
また少し南に向かい、今度は大川山山頂へと向かう道に入る。二年半ずっと工事中で通行止めだった道路は今日は通行止め解除になっていた。ラッキー。この道がいちばん早いんだよね。最初は雪もなく、他にも対向車もなく快適に登っていく。8合目付近でショウジョウバカマの群生を見るために車を止めた。そろそろ蕾のついている株もあるようだね。車で入れるのもここまで。後は車道に雪があるので、車はとめて靴を山靴に履き替えて歩く。しばらく山歩きをしてないので息が切れるが、それでも歩けないほどではないよ。
車道から本来の登山道に入って10分ほど歩いたところで時間切れとなった。ピークまでは時間的に無理なので、ここでコーヒーとおやつを食べて小休憩。風がないので、二ヶ月前の大滝山ほどは寒くなかったよ~。
辺りはまだまだこんな冬枯れの木々。でも後一ヶ月も経てば、シロモジやキブシの小さな黄色い花やタチツボスミレが春らしさを感じさせてくれるんだよ。
dsc000952

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/361317

久しぶりの山の空気を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく