« ブータンルリマツリ開花 | メイン | カタナンケ開花 »

2005-06-22

リシリヒナゲシの種採取

リシリヒナゲシの一番花が咲いてから、もう20日以上が経った。

実は黒っぽくなっているが、試しに破ってみたら、中から種がこぼれたよ。

どうやらちゃんと乾燥しているようで、たくさんの種が採取できた。

dsc00832 2年前に苗を購入したのも、種が出来たようだったけど、まさか種を採取しようなどとは思ってなかったので、開花後は何もしないままだった。そして、翌3月にこぼれ種が発芽して初めて、種が結実していたことに気づいたのだった。

これで、今度の秋に播くための種はばっちりだね。

dsc00856 紙の上で確認してみた。

少なくとも50粒はありそうだね。

全部で4つの花が咲いたから、少なくとも100粒は採取出来そう?

dsc00843 そして、昨日、見つけたんだけど、他の株にも蕾がついてたよ。向かって右手前のが蕾をつけてる。左のポットには一応パッシーノというラベルがつけてある。

それにしても、もう花も咲きそうもないから、北海道か仙台の花友さんちで夏の間預かってもらうつもりだったんだけど、発送が遅くなったのが幸いだったかな?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/794277

リシリヒナゲシの種採取を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく