« 2005年、野山の花、ベスト100、12月 | メイン | 明けましておめでとうございます »

2005-12-31

2005年、私の庭の花ベスト100、12月

自分でも予想外に長くなったこのシリーズ、何とか今年も残すところ二時間弱の今、ようやく完結だ。

Dsc000827

12月は初夏に処分株で求めた雲南月光花が咲いてくれたのがなんといってもトピックだった。今も2輪ほど咲いているが、この色は寒かった今年の12月には得がたい色だった。

Dsc00168 11月に咲き始めた水仙は12月になると、花数もぐっと多くなって、あちこちで目を楽しませてくれる。

Dsc0023504年始めて種を播いたパンジー、ラベンダーシェードから自家採取した種を播いたら、12月には一番花が咲いた。

紫色の濃淡の花をさかせる。

Dsc00243 少し匂いがきついが花は清楚なイメージがある水仙ガリル。

Dsc00236_1 ビオラもこの赤紫のと黄色が咲いている。

コメント

keitann様 明けましておめでとうございます。
昨年の重大ニュースのトップはフェイジョアでした。
お陰様で随分楽しめました、いまでも焼酎漬けのフェイジョアを睨みながらPCに向かっているのですよ。

12月の花まで漕ぎつけられ、こちらもおめでとうございます。
庭にこれだけの花を愛育して見える御身は大変なスーパーマンに思えます。
今年もまた多方面にご活躍のスケジュールが目白押しでしょうが、どうか小生の方向きにはノンビリとスローペースでお付き合い下さいね。

今年もよろしくお願いいたします。

あけましておめでとうございます~。
今年も素敵なお花見せて下さい!!
庭の無い者へのなぐさめをば!!

水仙ガリルっていうんですか?
どんな匂いなのかな・・・キツイと言われると
嗅いでみたくなります~。

ぶちょうほう様、フェイジョアを楽しんでいただけて良かったです。
これも何かの縁でしょうね。たまたまあの日、あの道の駅に立ち寄らなければ、私もフェイジョアの味と香りを知ることはなかったでしょうから。
花を育てていなかったら、時間的にもかなり楽は楽なのですが、咲いた花に元気をもらうこともしばしばですから、花作りはやめられそうもありません。今年のスケジュールどころか、一週間先までのことしか頭に入ってないような状態ですが、やらなければいけないこと、やりたいことが適度にあるということは健康の秘訣でもあるようです。
これを書いたら、そちらのほうに飛びましてご挨拶に参りたいと思います。

ちゃっぴーさん、あけましておめでとうございます。
素敵な庭でもなんでもないただの畑ですが、咲いた花はどれも素敵と思います(少なくとも私には)
毎年新しい花に切り替えるわけではなく、好きな花は頑固なぐらい毎年同じものを種から育てています。しかし、私の感覚に訴えかける花は、少しずつ取り入れて行くつもりです。
ガリルの匂い、嗅いでみたい?
それじゃ何かのついでに送りましょうかね。
勿論、球根を掘り上げた後の話ですけど。
本年もどうかよろしくお願いします。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく