« オーリキュラに蕾が出来ていた | メイン | 春の兆し »

2006-01-29

続けてクリスマスローズの種が発芽

昨日からずいぶん暖かい一日になりそうだと予報が出ていた。

山にも行きたいし、庭仕事もしたいしと、こんな日はしたいことがいっぱいある。

しかし、急に午前中は仕事が入ってしまった。ということで、両方は無理なので、家事と庭仕事に励むことになった。

Dsc00472_2

昼前に仕事から帰って、鉢植えの苗や種まきしたポット類を見ていたら、クリスマスローズのスモーキーブルーの種が発芽していた。二週間ほど前に緑色の花が咲くというクリスマスローズの種が発芽したので、その後しばらくはこのスモーキーブルーも気をつけてみていたのだ。しかし、一向に何の気配もなく、こちらは空振りかなぁと思っていた矢先だったので、ちょっと嬉しい。3日ほど前には何も出てなかったから、まさに今日出たばかりみたい。そして、近くにもう一芽が発芽の兆しだ。

これに気を良くして、庭仕事にも気合が入る!!

Dsc00482_1 今日、ポット増しをしたミヤマクワガタなど。手前は遅くに種まきしたプリムラシネンシスと雲南サクラソウの苗。

Dsc00481 こちらも種まきが遅くなってしまった、セイヨウハナシノブ。これでは開花は無理だろうなぁ。白花ハナシノブのほうはまずまずの大きさに育っているので、開花は間違いないと思うが・・。

Dsc00473_1 カナリークリーパーは一つ咲いたと思ったら、次々と咲きあがっている。ただ、葉っぱが黄色くなってきたのはオンシツコナジラミか何かだろうか?一応、スプレーの殺虫剤をかけておいた。

Dsc00484_1 畑のハーブコ-ナーに植えてあるクリスマスローズも順調に蕾が上がっている。夏はカラカラになるし、条件は悪いと思うけど、それでも株が大きくなっていて、花数もずいぶん増えた。クリスマスローズって地植えにするとほんとに手間がかからないし、丈夫だ。いっそのこと、そのうち全部を庭に地植えにしてみようか?

コメント

こんにちは。クリスマスローズも順調に育ってますね。これの実生からの芽吹きは見たことなかったので、いいもの見れました。
地植えすると、成長はゆっくりでも、確実に繁殖しますよね。ウチは込み合ってきたんで、今年の秋は植え替えも考えてます。でも3年待たんで、早春の、一面の満開を楽しみに待っています。

アッキーさん、こんにちは。
クリスマスローズは植えっぱなしで手もかからずに咲いてくれる有り難い花ですよね。
私も、今までに勝手にこぼれ種が発芽したことはあっても、発芽したばかりのは初めて見ますよ。
いつも親株の株元付近で本葉が出てから気付くことが多いです。というか、双葉の間は何の芽吹きかさすがに区別が出来ません。(うちの中庭は小鳥が運んでくるのでいろいろなものが芽吹くので)
今年は寄寓にもそのこぼれ種からのオリエンタリスもどうやら花が咲きそうです。苦節4年です(^^;)
10年以上前に植えた大株もいまだに一度も株分けをしたことがないので、来秋こそは絶対に株分けするぞ~と意気込んでおります。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく