« カンパニュラ・トメントーサ | メイン | プリムラ・キューエンシスが咲く »

2006-06-22

ネジバナ

今年もまたネジバナの季節になった。

ネジバナは小さくとも国産のれっきとしたラン科の花である。

Dsc00850_3

毎年、芝生に出てくるのはもう7年も8年も前に千葉在住の先輩Oさんが送って下さったものだ。

といっても種で毎年新しい株に変わっているのだろうと思う。

あれは平成何年だったか?まだ私がネットを始める前だから7年ぐらい前だなぁ。

山登りの同好会の女性メンバー6,7人で京都を旅したのだった。その後も年に一度か2年ニ一度のペースで、各地を旅したり東京で集まったりしている。

京都の清水寺の庭を散策していて池のほとりにネジバナが一輪咲いていた。

Dsc00848_2 どういうわけかその前年に満濃池のほとりでネジバナを始めてみて人目で気にいった。その頃から山野草に惹かれる要素は充分にあったようだ。

清水寺のネジバナを見つけて先輩のOさんに何気なく「ネジバナって好きなんですよね」と話したら、帰宅して一週間も経たない間にOさんからペットボトル入りのネジバナが送られてきてびっくりした。

その頃は植物の苗を郵送でやり取りしたことはなかったので、そんな風にして生きたままの植物を送れるということにも驚いたが、何より私の何気ない一言をちゃんと覚えてくださっていたと言うことに感激したのだった。

そんなわけで、それ以後うちの芝生にはネジバナが住み着くことになった。

芝生を大事にする主人に雑草と間違われて抜かれたり、去年は花穂が上がった後に虫に食べられて花が見られなかったり、まぁ、年によっていろいろとあるが、それでもこうやって今年もちゃんと咲いてくれた。ありがたいことだ。

Dsc00978_1

↑画像で後ろのほうに見えているポット植えのネジバナは

秋に何かのポット苗を買ったときに用土に種が紛れ込んでいたらしい。何だかわからなくて4月にとりあえず別のポットに掘り上げておいたもの。何の花だかしばらくわからず、皆様をお騒がせした。

用土にいろいろな種が紛れ込んでいたりするのは割と良くあることで、それもまた楽しい。

ともかく、今年はこうやって素性の違うネジバナが同じ時期に咲いてくれたのはほんとに嬉しい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/5035495

ネジバナを参照しているブログ:

コメント

いいですよね~ネジバナ。ウチにもあったんだけど、今年は姿が消えてしまいました。どうやら隣に植えていたコクチナシが大きくなり、日当たりが悪くなったらしいです。
芝生のようにひらけた場所があればいいのになぁ~。
コッチの警察署の植え込みの芝生に、今年も咲いてると思うから見に行こうかなぁ~?
用事はないけど?怪しまれるでしょうかね(笑)?

ネジバナってきちんと栽培しようとするよりも鉢からとんだ種が他の鉢で育ったりするほうが多いんですって。
うちもそんな感じで、毎年、芝生のちょっと違う場所から芽を出しますよ。時々歩いてて踏んづけられたりするけど強いですよ。
関東のほうはネジバナがどこにでも咲いているそうですね。こちらでも私がよく行く山里の田んぼの畦に多かったのに、今年はあまり見ませんでした。
憶えていれば、これもそのうち送るわよん。

こんにちは。
私もネジバナは大好きなんです。芝庭にこんなふうに生えているのも良いですね。真似をしてみたくなります。

多摩NTの住人様、こんにちは。
ネジバナ、可愛いですよね。あのピンクの花色と螺旋を描きながら咲きあがっていく姿がなんとも愛らしいです。
いただいたときに芝生に植えたのだったか?それとも花壇に植えたのが種が飛んだのか?いただいた翌年からはずっと芝生から芽を出すようになりました。他にも芝生から生えてくる花ではニワゼキショウ、トキワハゼ、マツバウンランなどが好きで、全部は抜かずに少し残すようにしています。小さい野草はほんとに愛らしいです。

私の職場は千葉県にありますが、今丁度敷地内のあちこちにネジバナが咲いていますよ。
関東に多いのですね。

我が家のネジバナは勝手に生えてきたものですが、ムシトリビランジの鉢に住み着いて3,4年になります。

もう一鉢、アサガオのプタンターに生えてきたのを鉢上げしたのですが、昨年より株が大きくなりました。
結構寿命は長いのではないかなあ。

三太郎さん、こんにちは。
千葉まで通われているのですね。千葉といっても市川や私の義妹が住んでいる津田沼などはほとんど東京みたいなものですよね。
横浜の友人も周囲でよくネジバナを見かけると言っていました。
四国には少ないかと言うとそうでもなくて、徳島や高知の山間部をドライブしているとネジバナが咲いているのを見かけますよ。私の住む平野部には少ないと言うことでしょうか。
ご近所の80ぐらいの野草好きのお爺さんがいるのですが、やはり鉢から勝手に出てきて、毎年、他の花の鉢にこぼれて困るのだといってましたね。しかしそのおじいさんも段々体が不自由になってきて、趣味で育てていたサツキや野草の鉢も処分されたようです。
私のところのも芝生から掘り上げるのはかわいそうなので、今ポットで大きくなっているのを鉢上げしようかと思います。芝生に生えてくるのは毎年冬場は葉っぱが綺麗になくなるのですが、春になると出てきます。あれは以前の株が宿根しているのかなぁ?きちんと育てているわけではないので、成長のサイクルがよくわかってないのです(^^;)

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく