« プリムラ・キューエンシスが咲く | メイン | タイサンボクとビヨウヤナギ »

2006-06-23

白花ムシャリンドウ開花

ムシャリンドウは北海道の野山などで咲いている山野草らしいが、私はまだ自生のは見たことがない。

もう4年ほども前にネット花友さんのブルースターさんがムシャリンドウの苗を送ってくれたのだけど、ハーブコーナーの真中に植えた野が失敗して、ハーブに負けてしまったか、二年程で消えたのだった。

リンドウと葉ついているがゴマノハグサ科ムシャリンドウ属で、リンドウというよりもサルビアやセージなどに似ているかもしれない。

Dsc00844

ブルースターさんに今度は白花のほうのムシャリンドウの種をいただいたのが一体いつだったか?

ちょっと思い出せないが、種を播いたのは去年の初夏だったろうか?

何しろ最近は種まきの種類が半端ではないので、なかなか管理が行き届かず、ある日ふと見てみたら、他の苗とは違う苗が一株だけあった。どうやらムシャリンドウの葉っぱがこんな感じだったなぁと思い、楽しみにしていた。

ポット増しは去年の秋。今年は早春からぐんぐん大きくなっていたので、もしかしたらと思ったりもした。

5月には花が咲かず今年は無理かと思っていたら、6月に入って蕾を発見した。開花は6月15日。

Dsc00874_3 接写すると花の前の部分にブルーの模様がある。

確か青花にもこんな模様があったと思った。

Dsc00002 こちらが以前いただいた青花のほう。

何とか画像が残っていたようだ。

こうやって見てみるとブルーの花も涼しげでいい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/5036806

白花ムシャリンドウ開花を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく