« ダイアモンドリリー満開 | メイン | 庭仕事三昧 »

2006-11-30

サルビア・セミアトラータ

サルビアやセージの仲間は本来は秋が花期だが、我が庭ではボックセージやチェリーセージは初夏から咲き始め、今も咲いている。12月半ばには株元から切リ戻すつもりだ。、

そして夏の間よく咲いてくれたサルビア・コッキネアもまだまだ頑張っている。

このように花期が長いサルビアが多いが、中には晩秋にならないと咲かないものもある。

サルビア・セミアトラータは晩秋に咲き始めるサルビアだ。

P1000360_1

セミアトラータを一番最初に見たのは実家の近くの植木市でのことだった。

今までに見たこともないようなシックな配色のサルビアで、心惹かれたものだ。一番根来だった鉢を一鉢買い求めて、畑に地植えしたのだったが、その年は寒さが厳しくて冬越しが出来なかった。翌年、義妹がおぎはらに注文を出すと言うので、いっしょ注文してもらった。まだまだ珍しいのか、園芸店やHCの店頭で見かけることは先ずない。

P1000361 前年に懲りて、今回は鉢植えにしてある。しかし、ハダニがついたか、葉っぱが少し茶色になってきた。

メキシコ原産のサルビアだそうで、ピンクがかった紫のガクに下唇が農紫色と言う、サルビアには珍しい色だ。

P1000394 畑ではまだまだサルビア・コッキネアが咲いていて、放って置くと宿根してしまうし、来週にはこぼれ種からも発芽してしまう。まるで雑草並によく増えて困るのだが、花が咲いているとなかなか抜くことの出来ない因果な性格である。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/6668161

サルビア・セミアトラータを参照しているブログ:

コメント

セミアトラータの花、すごく深い色!
これなら、つい買っちゃうのも分かるな~。
コレって、2色トリアシスミレの花色に似てるな~と思ってしまった私です。^^

ちゃっぴーさん、こんばんは。
セミアトラータの色って、ちょっと個性的でしょう?
初めて見たとき、とても惹かれましたよ。黒と見まがうほど深い、紺色とも紫色ともつかない色です。
増やせるものなら増やして差し上げたいところですが、種が採取できると良いのですけどね。
トリアシスミレは私は実物を見たことがないけど、こんな色をしてるのですか?
だとしたら、とっても素敵でしょうね~。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく