« 早春の高知ドライブ、その4 | メイン | 紫センブリのジップ播き »

2007-02-13

早春の高知ドライブ、番外篇、おみやげ

昔からドライブや旅行に行くと、その土地土地の食べ物を見たり食べたりするのが好きで、必ず市場や地元スーパーに立ち寄ります。

今回も産直市やスーパーなどを覗いてきました。

本山町のさくら市ではキジ肉なども見かけましたが、買ったのは煮豆とマンサクの花。

P1020298

マンサクは高知の山で自生していると聞きましたが、市に居合わせた方に尋ねると「うちの辺りの山でも咲きますよ」とのことでした。

また機会があれば、土佐の山で咲くと言うマンサクを見てみたいものですね。

P1020265 大豊のスーパーで買ってきたグレの切り身です。グレはよく釣りをする人が釣る魚らしいですが、瀬戸内海にはいないのか、こちらのスーパーで見かけることはありません。

煮付けて食べたら美味しかったです。

P1020266 こちらはトンボマグロです。お刺身用ですが、大きな塊のまま売られていました。帰ってきて、お刺身にしようとしたら皮がついていたので、皮は引きました。マグロの皮は本体が大きいだけあって、皮も分厚くて驚きます。

身は柔らか目ですが、味は良かったですよ。普通にはビン長マグロといわれているマグロだそうですが、冷凍でないビン長マグロを食べたのは初めてかも知れません。お値段が安くてびっくりしました。

P1020327 南大王で買ってきたブンタンです。

二年前にここで買ったのがとても美味しかったので、今年も買ってきました。高知の人が美味しいというブンタンはさすがに瑞々しくて味が違います。

昨日、ブンタン好きの義妹がやってきたので、お裾分けして、一緒に食べましたが、「美味しい」と喜んで食べていました。

他にも高知では美味しいものがたくさんありますね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/6793506

早春の高知ドライブ、番外篇、おみやげを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく