« 5月の低山では、その4、チゴユリ | メイン | 5月の低山では、その6、樹木の花2 »

2007-05-25

5月の低山では、その5、樹木の花

5月はまた樹木の花も良く見られる月です。

5月の花の代表であるウツギの仲間を始め、それほど派手な花は少ないのですが、それでもかなりの種類を見かけます。

P1100169 

黄色の色が可愛いキバナツクバネウツギです。コツクバネウツギの変種とのことです。去年は割合高い山で見かけたのですが、今年は標高1000m付近でも見かけました。ウツギとは言うものの、スイカズラの仲間だそうです。良く道路脇に植栽されているアベリアもこの仲間だそうで、そう言われれば、良く似た花ですね。

P1080483

こちらはもう少し低山で見かけたコツクバネウツギです。

P1080570 赤みを帯びたスノキの花。ブルーベリーなどの仲間ですが、可愛い釣鐘状の花をぶら下げます。

実も食べられるとか・・。

P1080516 真っ白な花をつけるのはガマズミの仲間ですね。葉が細いのでコバノガマズミでしょうか。

山歩きではお馴染みの花です。

秋には真っ赤な実をつけて、これがまた目立ちます。

コメント

こんばんは~。
遅ればせながら、10万アクセスおめでとうございます~♪
コチラに寄ってはいつも癒されて帰るちゃっぴーです。
これからも心和む花々の話題をお願いしますね♪^^

今日は山に近い公園に行ったので、少し実生活でも癒されたかな~。
ウツギの仲間がいっぱい咲いてました。
スノキって酢の木?かな?

こんにちは。
こちらでもアベリアがチラホラと咲き始めました。キバナは見たことがありません。高いところにあるんですね。

ちゃっぴーさん、こんばんは。
今日も暑かったですね~。暑いときはやはり山が涼しくて良いですね。
私は今日も、笹ユリを見に行こうというお誘いがあったのですが、さすがに先週がちょっとハードだったので、自宅でおとなしくしてましたよ。幾分風邪気味なので、正解でした。
スノキはそうそう、酢の木です。果実がすっぱいらしいです。って、去年、山で食べましたけど、ホントに酸っぱかったですよ。よく似たのにウスノキというのがあって、花も果実もそっくりなんです。違いは葉っぱに毛があるかないかだけらしい・・・。
花も可愛くて山で見かけると和みますよ。

多摩NTの住人様、こんばんは。
アベリアは車道の植え込みに良く使われていますね。そうですか、そろそろ花が咲いていますか?私も見てみなくては・・。
ツクバネウツギのほうはちょっとした山で咲いていますよ。でも、どちらかというと高山で見かけることが多いですね。
キバナツクバネウツギとコツクバネウツギは色が違うだけで、他はほぼ同じなのだそうです。でも、花が黄色いと、可愛く感じますね。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく