« 身近な野草散策、その3、アレチウリとツルボ | メイン | 身近な野草観察、その5、セトウチホトトギスなど »

2007-10-23

身近な野草観察、その4、野に咲くアサガオ

秋口になってから車で走っていると、休耕田などでよく見かけるのがホシアサガオなどです。

我が家で今咲いている西洋アサガオのヘブンリーブルーもそうですが、昼顔の仲間は短日性のものが多いのか、真夏よりも9月、10月になってからのほうが目立って咲くようです。

P1160854

マルバルコウソウの鮮やかな朱赤の色も一年ぶりで見かけました。

帰化植物でいろいろなところで繁茂していますが、綺麗な色が結構好きだったりします。

P1160845 こちらがホシアサガオです。こういう帰化植物の小さなアサガオがあるというのを知ったのも、野草を見始めてからのことです。

P1160855 ホシアサガオとよく似ていますが、こちらの白いのはマメアサガオというようです。

同じ場所で3種類が見事に咲いていました。

P1170108 こちらは、今日、実家方面で見かけたアサガオです。道端に咲いていたのですが、綺麗な水色の朝顔でした。葉が丸いのでマルバアサガオというものかも知れません。

P1170109 ブルーの花は大好きなので、もう一枚です。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく