« フクジュソウのお花見に、その3、フクジュソウ群生 | メイン | フクジュソウのお花見に、その5、コスミレ群生 »

2008-03-25

フクジュソウのお花見に、その4、アブラチャン

フクジュソウの自生地に咲いているのは、勿論、フクジュソウだけではありません。

3月下旬ともなると、頭上には黄色の小さな小花がいっぱい咲いています。

そうです、アブラチャンが咲いているのです。

P3216604

一週間前の香川の山では、まだ蕾が多かったのですが、暖かい一週間だったので、一気に咲きあがったようです。

大き目の木には無数の花芽と花がついていて、とても綺麗です。私はこのクスノキ科の黄色い小さな花が大好きなのです。シロモジ、クロモジ、ダンコウバイ、そしてこのアブラチャン・・。緑色の花を咲かせるアオモジというのもあります。

P3216524 比較的近くで咲いていた花をズームで撮影しました。どうやら雄花のようですね。雌花は中心に太いめしべがあるようですが、この花にはそれが見えません。

P3216516 まだ枯葉をくっつけたまま、花も咲いているアブラチャン。

枯葉の形を見ることで、シロモジやダンコウバイと区別がつきます。シロモジとダンコウバイの葉は3裂していて、葉先が丸みを帯びて可愛いのがダンコウバイです。

P3216540 この日はコンロンソウの葉をいたるところで見かけました。5月頃、沢の近くなどで真っ白に群生しているアブラナ科の花です。

P3216512yamaai ヤマアイはちょっとした山でも2月頃から咲いている花ですね。緑色の地味な花は、お世辞にも綺麗とは言えませんが、冬から早春の山歩きでは、楽しませてもらったものです。

P3216546 フクジュソウの咲いている直ぐそばでは、イチリンソウが芽を上げて、バトンタッチの準備です。

P3216529 仲良く並んだフキノトウ・・。

P3216591 コンビニで買ってきたおむずびを食べて、最後にもう一度、フクジュソウの見納めです。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく