« 今年もアルプスへ | メイン | 北アルプス最北の山旅、その2、ミズバショウの花後に驚く »

2009-07-18

北アルプス最北の山旅、その1、アプローチ

今年も7月13日夕方7時半に自宅を出発し、北アルプスを歩いてきました。帰宅は今朝(18日)、午前8時でした。

今回予定していたコースは蓮華温泉~白馬大池~白馬岳~雪倉岳~朝日岳~蓮華温泉という周回コースです。宿泊する山小屋は1日目が白馬大池山荘,2日目が白馬山荘、3日目が朝日小屋で、一応、3,4日前に予約は入れて置きました。

このコースは北アルプスの中でも最北部に当たり、白馬までは賑わう稜線も白馬以北は歩く人がぐっと少なく静かな山旅を楽しめるのは今も昔も同じです。

実は大昔の大学4年のときに、針ノ木から入って日本海に下ってくるというロマンチックな縦走をするパーティーを選びました。それが台風到来のために予備日2日を使い果たし、日本海までは下れなかったものの、今回のコースである白馬~雪倉~朝日~蓮華温泉というコースは一度歩いています。そのときは時期も8月10日を過ぎていて、お花はありましたがすでに初秋の花でした。

P7164641

画像はまだ雪の残る山々をバックに咲くウルップソウです。

今回の白馬、雪倉、朝日は、まさに花の山を実感させてくれました。

このコース、去年も一旦、計画したのですが、白馬から朝日小屋に至る行程が8時間以上とロングコースなので、没になったものです。それが今年、もう一度、計画したのは、春に徳島のTさんご夫婦に「私たちでさえ歩けたのだから、大丈夫」という一言をいただいたからです。

その後、パートナーのYさんと何度か電話で打ち合わせを重ね、朝は小屋の朝食は食べずに早発ちし、少しでも涼しい時間に歩けば、何とかなるのではとの結論に達しました。

Mk_mapkakikomi 今回歩いたコースを色分けしてみました。

1日目ピンク、二日目ブルー、3日目黄色、4日目緑です。

東京在住のYさんは14日に松本着10時のバスで来るので、逆算して13日夕方7時半に出発しました。

この時間だと瀬戸大橋は通勤割が、そして高速は深夜割引が効くはずです。

P7143838_2 松本までは何度か休憩や仮眠を取りながら走ります。

最近は夜中でもSAにコンビにガ併設されているので、食べ物や飲み物は困らなくなりました。

名神道のSAで仮眠をとっていて、目が覚めたら6時半でした。

さあ大変、急がなくては・・・。折角、余裕を見て早く家を出たのに、ここで遅れてはどうしようもありません。

P7143842_2 途中、駒ヶ根SAで朝食を食べるために休憩します。

中央アルプス方面がくっきり見えています。

車中からは千畳敷カールもはっきり見えて、好天が期待できそうです。

南アルプスも青空でこそないものの、山なみは北から南まですべて見えていました。

9時40分に松本インターを下ります。しばらくしてYさんからバス停を下りたというメールがあり、迎えに行きます。二人で、その日のお昼ご飯や飲み物を調達したら、蓮華温泉目指して出発です。

Kasima_panorama 松本から信濃大町方面へ向かう車道は北アルプスの展望が良いはずです。

案の定、常念や鹿島槍がところどころで姿を見せてくれ、二人で昔に帰ってキャーキャー喜びました。

ペイントで二枚の画像をくっつけてみました。向かって左から爺ヶ岳、鹿島槍、五竜のようです。

この後、白馬方面もはっきりと見えていたのですが、何しろこの日のうちに蓮華温泉から白馬大池まで登る予定なので、そうそう道草ばかりも出来ません。

糸魚川まであと10キロというところで、平岩駅に向かって下ります。平岩駅からそう遠くないところで「蓮華温泉」という標識が見えました。後はこの道をどんどん登るだけです。

P7143862 13時5分、蓮華温泉に到着しました。

はるか昔ここまで下ってきて、ここからバスに乗った記憶がほんの少し蘇りました。

バス停の待合小屋の中でお昼を食べていると、真正面に朝日岳がでんと見えます。

北面にはまだ雪がべったりとくっついています。

P7143864 蓮華温泉のバス停の様子です。

この画像に写っている小屋から朝日岳が見えているのです。

無料駐車場が70台分ほどあるようですが、この日、駐車していたのは精々10台ぐらいでしょうか。

コメント

keitannさん、お帰りなさ~い!
お天気にも恵まれ、素晴らしい山旅だったようですね。
ウルップソウ、ツクモグサ・・・ 他にはどんなお花たちに逢えたのかしら?
この後も一緒に歩いた気分で楽しませて頂きます。
まずはゆっくりとお休みになってお疲れをとって下さいね。

keitannさん,お帰り~!
四国から遠路はるばる片道600キロ?運転しましたか。
そのうえ,お山はかなりのロングコース,さすが元山岳部です。
マネできませ~ん。
美しい写真と長~いレポート,楽しみです。

お帰りなさ〜い!! お天気はバッチリだったのでしょう!?
まさか! もう、レポートがはじまってるとは!
(と言いながら、開いてみたのでした。)
すごい! お疲れは?無いのですか? 少し休まれてからでもいいのに、、、。
(と言いながら、早く読みたくて覗きに来たのです。)
おすすめの白馬の北の方の山々へいらしたのですね。
続きを楽しみにしてます!! タカネスミレはじめいろんなお花さんたちの画像とお話を、、、。

今年も日本アルプス行って来られたんですね!
大雪山系のトムラウシの方では、色々と起こっていたので心配していましたが・・・。
お天気も良かったようで、ラッキーでしたね。
白馬三山は長男が小学校1年生の時に歩いた山で想い出深い山ですが、ここも行ってみたいなあ~と思っていたところです・・・。
毎年エネルギッシュに行動されているkeiさんをめっちゃ羨ましく思います。
そうそう、明日は久し振りに山へ出かけます~
3時出発なので、もう眠らなければ・・・。

ブルーのコースは3回歩きましたが、ほかは未知のルートです。
しかし、黄色は長丁場ですね!
残雪バックの写真を見るとウズウズしますよ(^o^)

ミャーのママさん、こんばんは。
いちばん行動時間が長い白馬~朝日小屋の日は劇的に晴れてくれたんですよ。
実は朝までずっと雨と風があって、行けないかと半ば諦めたのに・・。

花の種類はほんとに多いですよ。びっくりしました。

あまりの撮影枚数の多さに我ながら驚いています。

kamatamaさん、こんばんは。

そうですね、600キロぐらいはあったでしょうね。
今まで運転した中では最長距離を更新しました(^_^;

いや~、長い運転がこたえたか、1日目は絶不調で弱りました。
二日目からは幸い、調子が戻ってきて、なんとか歩きとおすことが出来ました。
撮影枚数が多いので、今年も今まで以上に長くなりそうです。

プルメリアさん、こんばんは。

今回はスミレが多かったですよ~。
こんな真夏にスミレが何種類も見られるとは驚きました。

今日は朝帰りだったので(^_^;昨日の雨でたくさん出た洗濯物も全部片付きましたよ。
疲れは心地よい疲れだけで、ぐったりというのとは違いますので大丈夫です。
いいところでしたよ。
プルメリアさんもいつか是非登られてみてくださいね。

housiさん、こんばんは。
ご無沙汰ばかりしていてすみません。

明日はhousiさんもお山行きですか?いいですね~。

綺麗な画像が楽しみです。

毎年、綺麗な山や雪渓を眺めて元気を分けてもらってますよ。
ほんとにありがたいことです。

加納さん、こんばんは。
ブルーのコースばかりを3回ですか。

時間が取れたら、是非、雪倉や朝日のほうも歩かれてください。
花の種類が半端ではないですよ。

この山域は豪雪地帯で、雪が多いのも魅力ですね。
花の背景には困りませんよ。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく