« 010年早春、徳島散策、その6、ユキワリイチゲ | メイン | 010年早春、徳島散策、その8、アブラチャンの雄花と雌花 »

2010-03-22

010年早春、徳島散策、その7、フクジュソウ

一昨年も去年もこのコースにドライブに来ていますが、目当ての花はフクジュソウでした。

しかし、今年は訪れる時期が遅かったので、フクジュソウの見ごろは終わっているだろうと予想していました。

そして、やはりその予想は当たっていました。

P3142807

花はかろうじてまだ咲いてはいましたが、全体に葉っぱのほうが目立つようになっています。

P3142799 まだ何とか綺麗に咲いている花を選んで、名残の花を撮影します。

何しろこれを撮影している間も汗がダラダラ流れるほど暖かい日でした。

フクジュソウを見るには、やはりもっと寒い時期がぴったりなんですよね。

P3142794 こんな風にすでに実をつけている株も見受けられました。

因みに四国のフクジュソウはシコクフクジュソウと言って、本州で咲くフクジュソウとは異なると言うことが、つい7,8年前に明らかにされました。

P3142772 盛りは過ぎていますが、花だけ見るとまだまだ可愛いです。

P3142800 フクジュソウにはやはり溢れんばかりの陽射しが似合います。

P3142803 去年はこの場所に幾つもの花が咲いていたのですが、今は、緑の葉が青々と繁っています。

P3142819 イチリンソウの葉も時折見かけますが、花芽はまだ上がってないようでした。

P3142766 ミツマタの花は見事に満開です。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく