« 010年早春、徳島散策、その4、サイコクサバノオ | メイン | 010年早春、徳島散策、その6、ユキワリイチゲ »

2010-03-21

010年早春、徳島散策、その5、ネコノメの仲間いろいろ

早春の花といえば、ネコノメソウの仲間も早春に見かける花ですね。

このときも、3種類ほどのネコノメソウの仲間を見ました。

まずは、シロバナネコノメソウです。

P3142656

まだまだ咲き初めで、かろうじて、何とか咲いている花が数輪見られただけですが、群生は広範囲に広がっていました。

最盛期にはさぞやと思います。

P3142644 まるで雑草並みにびっしりと広がったシロバナネコノメの群落です。

横のほうにつんと立ってきているのは、たぶんコチャルメルソウの花芽ですね。

コチャルメルソウの花には残念ながらちょっと早いようでした。

P3142729 これはなんと言うネコノメソウなんでしょう?

あまり見かけたことのないネコノメなのでいろいろな角度から撮影します。

P3142734 葯が赤ではなくて黄色をしています。

イワボタンの可能性もあるようです。

香川や徳島で良く見かけるニッコウネコノメは葯の色が暗紅紫色とありますが、これはどう見ても黄色ですよね。

P3142755 最後にもう一枚、撮影します。

名前がはっきりわからないものは、いろいろな画像を撮る必要があるのです。

P3142752 勿論、お馴染みのヤマネコノメソウも咲いていました。

こんな良く見かける野草ですら、今年はこの時が初見でした。

P3142737 イワボタンと思われるネコノメソウの仲間とヤマネコノメソウのツーショットです。

スミレと違って、交雑などはしないのでしょうか?

P3142745 ユリワサビの花も以前来たときと同じように、顔を見せてくれました。

小さいですが清楚で好感の持てる花です。

P3142692 ここでもアブラチャンの花が咲き始めていて、春らしい雰囲気が漂っていました。

P3142695 勿論、この時期ですからヤブツバキもあちこちで見かけました。

P3142718 車道の傍らでは菜の花の仲間も満開です。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく