« 9月下旬の花、セトウチホトトギス | メイン | 東北へ »

2011-09-24

9月下旬の花、ナンバンギセル、アキノウナギツカミなど

ナンバンギセルは、今までごく遅い時期に咲き残った花を1回だけ見ていますが、実をいうと、自生の株はあまり見たことがありませんでした。

それが山友達の方が、去年、ずいぶんとたくさん咲く場所があるからと教えていただいたのに、どうも、その場所を勘違いしていたようで、去年も見ることができませんでした。

今年は現地に案内していただいたのですが、実家から近い場所で、これなら毎年無理なく見られそうです。

P9224339

訪れた時には、少し花には遅すぎたようですが、花数はずいぶん多くてびっくりするぐらいでした。

P9224334 ツルボもこの時期、あちこちで見かけますね。

P9224328 8月末に見頃だったタヌキマメは、花は少なくなって、タヌキのしっぽのようなふさふさとした果実が多く見られました。

P9224320 そのタヌキマメの近くで、こんな花を見ました。

最初はこの時期お馴染みのミゾソバ?と思ったのですが、何か雰囲気が違います。

よく見ると葉っぱの形が違うんですね。

あとで調べたら、アキノウナギツカミでした。

この花は、きちんと開くのでしょうか?

近いうちにもう一度見てみなければ・・・。

P9224319 アキノノゲシも大型ですが、花の色が何とも言えず優しい卵色をしていて、好きな花です。

P9244415 最後に、今日見たばかりのヒガンバナです。

平野部ではまだ早いようですが、県境に近い山間の田んぼではすでに稲刈りも終わり、稲刈りが終わった後の田んぼの畔を真っ赤に染めていました。

今年はちょうどお彼岸に咲きましたね。

明日から、5日間ほど出かけますので、しばらくの間、ブログはお休みいたします。

よろしくお願いいたします。

コメント

keitann様 こんにちは
この季節の代表選手をたくさんありがとうございます。
ナンバンギセルが凄いことになっていますね。
これこそ「鎌で刈るほど」の眺めではないでしょうか。
ところで沖縄地方ではこのナンバンギセルがサトウキビに寄生して害草扱いになっている様ですね。

タヌキマメは現物のこういう姿を見たことが無くて、図鑑でのみ知っていると言うレベルなのが残念です。

アキノウナギツカミやミゾソバ・・・この手の花はなかなか気難しいかもしれませんね。

ヒガンバナは今年少し花が遅れたうようですが、今からでも、あたりを燃え上がらせるような景色が見られそうですね。

長旅のご安全をお祈りします。

こんにちは。
ナンバンギセルがお近くで見られて良かったですね。私は今年はまだ見ていないので、来週、探してみようと思います。タヌキマメは本当に可愛いですね。
アキノウナギツカミは全部が一斉に開くことは無いようですが、小さく開きます。ぜひご確認下さいね。

こんにちはちょうど先日アキノウナギツカミ・ミゾソバ撮影しブログに上下でUPしたばかりです。(URLをクリックしてみてください)

葉が違うのとウナギツカミといわれるだけありトゲが茎に多いのですぐわかりますよね。

田舎に住んでいるものですから近くにいろいろあって嬉しいですね、お互い。

一番最初にあなたとあった場所は宝の山だとわかりよくいきます。ムラサキセンブリ・タムラソウ・トサトウヒレン・ゴマクサ・オケラ・タコノアシ・ユウスゲ・ミシマサイコ・ダイサギソウ他レアな植物からタヌキマメなど色々。
再訪をおすすめします。

ぶちょうほう様、こんばんは。

長い間留守にしまして、お返事が遅れまして申し訳ありません。
ナンバンギセル、こんなにうじゃうじゃと咲くものかと、私も驚きました。この場所は私には結構なじみのある場所なので、来年からは毎年、見ることができると思います。
タヌキマメもありそうで意外と見られない花のようですね。
今年はたまたまたくさん咲く場所を発見できてうれしかったです。
アキノウナギツカミは幸運にも今回出かけた東北でも見られたので少し撮影してきました。葉っぱは違うようです。
ヒガンバナも東北には咲かないようですね。
いろいろと思うことの多い、東北の旅でした。

多摩NTの住人様、こんばんは。
ナンバンギセルもあるところにはあるものですね。
アキノウナギツカミ、おかげさまでその後、山形で奇しくも見られることになりました。
確かに、ほんの1輪ぐらいですが咲いてましたよ、

流れ星さん、こんばんは。

アキノウナギツカミとミゾソバのツーショット、おかげさまで今回の東北ドライブで見ることができました。

いつもの場所の花も楽しいものですが、いつもとは違う場所で見る花も楽しいものですね。

あの山には、またムラサキセンブリを見に行きたいものです。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく