« ケスハマソウとヤマザクラ | メイン | 013年、マンサクのお花見に、その2、マンサク »

2013-03-25

013年、マンサクのお花見に、その1、樹木の花たち

毎年、下界で桜が咲きそうな季節になると、山のマンサクはそろそろかな?と落ち着きません。

初めてマンサクの花を見に行った年は、下界のサクラが満開の頃に行きました。沢を遡って、かなり上までマンサクを見ることができましたが、とにかく早くマンサクの花を見たいので、最近は桜が咲き始めたらすぐに行くことが多いです。

3月22日は天気も昼ごろまではもちそうということだし、特に予定のない一日だったので、前夜からマンサクを見る心づもりをしていました。

当日は自宅を9時頃に出発しました。

P3227878

今回は高速を使わずに、下道で峠を越えます。

この前日の21日も近くの山でヤマザクラの綺麗なのを見たばかりでしたが、22日は峠でもきれいなヤマザクラを見ました。

坂を下っていると、嫌でもヤマザクラヶ連なって咲いているのが目につきます。

確か、去年もここを通っていて、ヤマザクラを撮影した覚えがあります。

P3227876
車がたくさん通る道ですが、ドライバーの方たちも目を奪われたのではないでしょうか。

P3227883
この日も午前中は綺麗な青空が広がりました。

日本の春はほんとに素晴らしいですね。

P3227857
ヤマザクラだけでなく、クロモジやダンコウバイ、ヤブツバキなど、いろいろな花が一斉に咲いています。

P3227858
ヤブツバキのピントを合わせました。

P3227864
近付けない場所にスミレが固まって咲いていて、望遠で見てみるとナガバノタチツボスミレです。

P3227865
テングチョウがこの日は翅を広げてくれました。

P3227903
徳島側に入ると、毎年のことながら、香川よりも桜の開花状況がかなり進んでいて驚かされます。

お昼ご飯を調達したお店の駐車場から、こんな大きな桜が見えたので、近くまで行ってみました。

P3227893
近付いてみたら、上のほうのサクラはヤマザクラではないように見えるのですが、下から出た枝には紛れもなくヤマザクラの花が咲いていました。

下から見上げるとヒヨドリがとまっていました。

P3227884
日本人はやっぱりサクラを見ると血が騒ぎます。

P3227911_2
いよいよ、車で山に入っていきます。

今年は2月までが寒かったので、ヤブツバキが咲き始めで綺麗ですね。

P3227916
これも早春の樹木の花、キブシです。

普段はどこにあるのかわからないような地味な花ですが、春には幾分主張し始めます。

P3227923
少し標高を上げたところでも、桜がこんなに咲いています。

徳島の山中は冷たい風が吹かないので、こんなに開花が早いのだろうか?といつも不思議に思います。

コメント

こんにちは。
ヤマザクラは本当に良いですね。
今年はソメイヨシノや野草の開花が早くて、じっくりヤマザクラを見る時間がありませんでした。今週末は、ヤマザクラを見に行くことにします。

多摩NTの住人様、こんばんは。

ヤマザクラ、こちらは今からが見頃です。
昨日もスミレを見に行った山でかばり咲いている木が1株あって楽しんできました。
ソメイヨシノも今週末が見ごろだと思います。
多摩のヤマザクラ・・・どこに咲くのでしょうか?

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく