« オオキツネノカミソリとナツズイセン | メイン | 真夏の東赤石、その1、不調をだましつつ »

2013-08-12

ウバユリ他

イワタバコを見に行ったら、思いがけずいろいろな花が咲いていて、20日も野草散策すらしてなかった私でしたが、結構楽しめました。

ウバユリはここ数年、あまり咲いているのに会えなかった花ですが、これもたくさん咲いていました。

P8100876

最近あまり見てなかった理由は何と言っても8月の暑い時期にウバユリの咲くような低山にあまり近づかないのがいちばん大きい理由でしょうね。

この場所でも春に訪れるときは、ウバユリのつやつやとした若葉を撮影したりしているのですが、花が咲く段になると、ウバユリの花をわざわざ実に来ることはなく、今年はたまたまイワタバコの花を見に来るのが早かったので、咲き残っていたというのがほんとうのところです。

P8100921トップの画像はウバユリにしては草丈が高く1m半ほどもあって、最初はオオウバユリ?などと思いましたが、花のつき方が違うし、何よりオオウバユリの分布は北海道から本州の中部地方になっています。

P8161998↑こちらは伊吹山で撮影したオオウバユリです。

たまたま今回撮影したウバユリが大型で花数も多かったので、オオウバユリと歴然とした違いが写せていませんが、一般的にオオウバユリのほうが草丈も高く、花数が多いようです。

毎年のように訪れているわさび平付近でもオオウバユリを目にしますが、2m近い草丈があって目を惹きます。

P8100923ウバユリをごく間近で撮影しました。

あまり綺麗な花とは言えないので、花散策し始めた頃でもウバユリの花だけはそれほど撮影しなかったように思います。それと、ちょっと山間部に入るとどこででも咲いていて目新しい花と思えなかったからというのもあります。

で、近づいたときに「ウバユリの香りが良い」ということをどこかで読んだ記憶が甦り、香りを確かめてみました。すると、何とも言えない良い香りがします。意外でした。

ユリの仲間は一体に強い香りを放つものが多いですが、ウバユリの香りは優しい香りです。

P8100859こちらはウバユリとは対照的に小さな花で、シギンカラマツです。

北アルプスでカラマツソウだのモミジカラマツだのマンセンカラマツだのを見てきたばかりですが、シギンカラマツは小型の花を咲かせる控えめなところが良いですね。

P8100860シギンカラマツは花芽がピンク色をしていて、花芽も可愛いです。

P8100856我が家にもたくさんあるミズヒキですが、山のミズヒキハ早くも咲いていました。

P8100943
ミズヒキとくれば、キンミズヒキも気になるところですが、こちらもちゃんと咲いています。

P8100865ヤマアジサイより遅れて咲くクサアジサイも見ることができました。

P8100945最後は低山から高山までお馴染みの花、ノリウツギの花と青空を撮影すると、夏もそろそろ終盤かな~などと思えました。

猛暑がすさまじいですが、山に行くとやはり、少し秋の気配を感じますね。

コメント

keitann様 こんにちは
ウバユリは大柄で、お色気感は余りありませんね。
5~6年ほど前までは何処の山でも見ていたような気がしましたが、近年は意外とそうでもなくなりましたね。
最近は探して歩くようなことになっています。

ノリウツギの花を見て夏は峠を越えつつあることを感じる感性は小生も共有するようです。
そうなるとミズヒキ、キンミズヒキも咲いてくるのでしょうが、でも未だ、列島は灼熱の状態ですね。
命の縮まるような暑さは未だ30日は続くことでしょうから、当分の間は息を抜けませんね。

イワタバコの花ももう終盤間近なのでしょうね。
暑い中ですが、良く頑張って見に行かれましたね。

ぶちょうほう様、こんばんは。

ウバユリは名前もですが、花の咲き方で、あまり歓迎されてない花のようですね。
さすがにこれを仏花にしようという人もいないようです。

そちらの山では数を減らしているのでしょうか?
検索して調べているときにわかったのですが、ウバユリは山菜として食べる人もいるようですね。そんなこんなで減っているのかもしれません。

こちらの山ではまだ健在ですが、最近見なくなったのはコオニユリです。
以前は里山にも良く咲いていたのに、最近、里山でもあまり見ませんね。

ノリウツギが咲き、ミズヒキも咲いてきたのに、38℃の気温と言うのはどうしたことでしょうね。
今日は久々にちょっと歩き甲斐のある山に登ってきましたが、登山口の気温が標高700ぐらいですが20℃ぐらいでした。山頂も吹く風が涼しくて、汗こそたっぷりかきましたが、山の中の涼しさはとても気持ち良かったです。
イワタバコはこちらの山では標高の高い場所ではまだ花芽でしたよ。
まだまだ綺麗なのではないでしょうか。

keitannさん、こんばんは。

"ウバユリの香りが良い"・・・
いや~、良い香りがするとは思っても見ませんでした。
確かウバユリの名付け親の牧野博士は花の香りが悪臭・・・それが老婆の体臭と似ているから・・・
って、言われたとの記事を読んだ事があったので嗅いだ事がありません。
今度機会が有れば嗅いで見ます^^)

k2さん、こんばんは。

ウバユリって香りを確かめようとはあまり思わない花ですよね。
私も今までそうでした。
ところが、どこかでウバユリの香りが良いということを見たような記憶があって、
このときは確かめてみたんです。
普通、ヤマユリやカノコユリなど庭で咲いていると、かなり遠くまで香るものですが
ウバユリの場合は近づかないとわかりませんでした。

でも、牧野博士が今でいう、加齢臭?があると言われているんですね。
う~~ん、香りって、かなり個人的な嗜好があるので、もしかしたら、人によっては
加齢臭に感じるのかも?
ユリの匂いも、きついので、私は玄関などに生けるのはあまり好きではないですが・・。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく