« 初めて見る裏寒風のアケボノ、その3、強風 | メイン | 初めて見る裏寒風のアケボノ、その5、ワチガイソウ »

2014-05-19

初めて見る裏寒風のアケボノ、その4、アケボノ周回

第二展望台を9時15分ごろに出発して、10分も歩かないうちに、登山道からほんの数メートル入った斜面で二人の男性が何かされているのをお見かけしました。

そのお顔に見覚えがありました。正確にいうと、かぶった麦わら帽子に見覚えがあったのでした。

「Hさんみたいよ」と後ろにいたPさんに言うと、「Hさんは今日は来られてないはず」と返事が・・。

でも、どう見てもHさんのようです。Hさんとは寒風山の登山道整備を自主的に10年ほども(もっとかも?)されている方で、四国の山を歩く人ならたいていは存じ上げている人です。

P5110455



Hさんと一緒におられた男性は細引きで何やらアケボノの手前に生えていた木をたわめている様子。もしかして、その気が撮影の邪魔になっているのでは?と思っていたら、やはりそうだったようです。
Hさんのお話ではこの日は標高1500以上のアケボノは全然咲いておらず、アケボノを見るならこの辺りの斜面を周回するのがいちばん良いとのことです。

P5110456このまま上まで登っても時間が充分余るので、結局、Hさんの後ろについて歩き、アケボノを見て回ることになりました。

↑とても御年72歳とは思えない身軽な様子で、山を縦横無尽に歩かれるHさんです。

P5110458

確かに、Hさんに教えて頂いたポイントのアケボノはすべて見ごろで素晴らしかったです。

長年の間、寒風山の隅々までご存じのHさんならではのお勧めのコースです。

P5110460

この日はアケボノ見るのに、最高の日だと、お墨付きを頂きました

P5110466伊予富士とアケボノ・・・。

P5110469

稜線とアケボノ・・・・。

P5110473急な斜面も身軽に下られ、若いKさんがついていくのに必死です。

P5110481Hさんお勧めのアケボノです。

この日のような青空は滅多に見られないですね。

P5110482横画像でも撮影してみます。

P5110499

ひときわ濃いピンクでした。

P5110529

青空が綺麗なので、どうしても上を見上げる構図になります。

P51105451つの画像に収まりきらないほど、見事な株でした。

P5110553登山道に戻るため、斜面をササ漕ぎして登ります。

P5110564大岩とアケボノ・・・。

P5110603

ピンクの花も素晴らしいですが、黒々とした幹も魅力です。

P5110624結局、9時半から10時50分までの1時間20分ほど、Hさんについてアケボノのお花見周回をしたのでした。

↑ようやく登山道に復活した時の画像です。

コメント

お早うございます。

Hさんに裏寒風の見所を案内して頂いたのですね。
やはり アケボノツツジは表より裏寒風で見るのが最高です。
今年のアケボノツツジは、例年になく綺麗だという事なので、私も一度 裏から登りたいと思っていますが、未だに行けず、花が終わってしまわないか心配です。

それにしても素晴らしい青空とアケボノツツジでしたね。

クムトマトさん、こんばんは。

そうなんです、今までもHさんには2度ほどお会いしているとは思いますが
私は結構人見知りするほうで(^_^;山ではそれほど話をするタイプでは
ないので、今までHさんとはごあいさつ程度でした
今回は寒風山のDVDまでいただいたり、いろいろとお世話になって有難い
ことでした。
裏のアケボノは以前から見たいと思っていたので、念願がかないました。
たぶん、一昨日、昨日ぐらいが山頂直下でも見ごろだったのではないでしょうか。
私は昨日は岩黒方面だったけど、途中の瓶ヶ森林道からのアケボノも最高でした。

今年は3度も素晴らしいアケボノを見られました。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく