« 晩秋の高知ドライブで、その2、ヤナギノギクとムラサキセンブリ群生 | メイン | 晩秋の高知ドライブで、その4、ノジギクとアゼトウナ »

2014-12-04

晩秋の高知ドライブで、その3、久礼で一休み

ムラサキセンブリを見た後は高知の低山に登っても良かったのですが、時間も時間なのでなんとなくまったりした雰囲気が主流をしめてきて、そのまま須崎まで高速に乗って海岸ドライブでもということになりました。

須崎の料金所を過ぎてもまだ良い道が続いているのでそのまま走り中土佐インターで下りたら久礼の町ははすぐそこでした。

久礼には大正市場があるので、ここでお昼でもと言うことになりました

Pb235884

大正市場の食堂でお昼を食べようと思ったら、この日は3連休の中日でおまけにお天気が良かったので、食堂はどこも満員です。

待つぐらいなら、大正市場のお店で売っている美味しそうなものを買い集め、海岸で食べようということになりました。

この日は山登りの格好で来ていることだし、久礼の海岸には座るのに丁度よい場所がありました。

↑はお昼をたべた海岸の近くで咲いていたツワブキとノジギクです。

Pb235869

↑お店を2~3軒回って調達したお昼御飯です。

カツオ飯にカツオのたたき、ブリのお刺身にタイの南蛮漬け、それに高知名物リュウキュウの酢の物。リュウキュウと言うのは初めて食べました。ズイキのことかとも思ったのですが、ずいきは里芋の茎の一部ですけど、リュウキュウはハスイモの茎らしいです。

Pb235867iseebi

カツオのたたきとブリのお刺身を調達したお店です。大きなイセエビがお店に並んでました

Pb235874

この日は11月下旬とは思えないほど暑い日子供たちが海で水遊びをするのを眺めながら、のんびりと食べていると、なんとものどかな気分に・・・。

Pb235880

お腹もいっぱいになったところで、おもむろにその辺に咲いているノジギクを撮影します。

Pb235881

ノジギクとヨメナ?のツーショット。

ヨメナのほうは葉を確かめるのを忘れましたが、あまり見かけないツーショットのような?

Pb235892

向こうの方には、今から散策する予定の安和海岸と思われる海岸線が見えています。

手前は久礼の港かな?

お正月過ぎてからこの港に来たら、大漁旗を掲げた漁船を見たこともあります。

散策の前に、大正市場の近くの珈琲店に入ってみることにしました。

去年、一人で散策に来た折りに入ったお店ですが、良い雰囲気だったのを思い出しました

Pb235899

店内からは手入れの行き届いた苔庭が見えます。

Pb235903

お店の入口には綿の花が植えられた鉢が・・・。

Pb235894

近くの山で朝採りしてきたらしいフユイチゴが飾られて・・・・・。

フユイチゴを生けるって…眼からうろこでした。

Pb235904

これも初めて見せていただいたのですが、ヒメシロアサザというそうです。

アサザは黄色い花ですが、白花なんて珍しいですね。

Pb235905

苔庭ではないほうのお庭も見せて頂いたら、なんとリンドウがさりげなく咲いていました。

リンドウがお庭で咲くものなんですね。

熱心に見ていたら、オーナーの方がオキナグサは要ります?と尋ねられました。

欲しいですと答えたら、お庭からこれもささっ掘り上げてくださいました。

Pb235907

↑やはりお庭に植わっていたマユミの木です。

木々はどれも高さを低く抑えてあって、明るい日の光が射す、素敵なお庭でした。

コメント

こんにちは。
久礼の地名は何となく記憶にありましたが、調べてみると映画『土佐の一本釣り』の舞台でしたね。学生の頃、コミック誌で見ていました。魚が美味しそうですね。

多摩NTの住人様、こんばんは。

そうです、久礼は青柳裕介の漫画で有名な港町ですね。
5年ほど前に久礼近くの宿で主人と一泊したことがあって、その名も
「純平」というお酒の醸造元を訪れたら、漫画の原画が飾ってありました。

私は漫画はほとんど読まないですが、結婚した頃に主人がこのコミック誌を
時々買っていたので「土佐の一本釣り」だけはたまに読んでましたよ。

高知はどこも魚が新鮮ですね。

晩秋の高知へ花散策~久礼まで行きましたか・・さすが高知ですねぇ~市場で調達した美味しそうなお昼ご飯~うまいもんばかりですねぇ~海岸で食べる!・・良いですねぇ~、
高知の海岸にも沢山お花が咲いていますねぇ~!
*楽しんで見させて頂いています!

え~ちゃん、こんばんは。

私の花散策は久礼までだとまだ短い方ですよ。
たいていは足摺岬かその向こうまで行きますからね(^_^;
高知や徳島の道の駅や市場では瀬戸内ではなかなか食べられない美味しいものが
勢ぞろいしますよね。
散策なので、食べるほうも十分楽しめる時間が取れて良いです。
香川では全然咲かないのに、高知に行くと、まるで溢れんばかりにノジギクが咲きますね。
それが見たくて、ついつい毎年出かけてしまいますよ。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく