« 今年も初冬の南嶺へ、その1、石立山まで見える | メイン | 今年も初冬の南嶺へ、その3、室戸岬に足摺岬まで見えた »

2016-12-26

今年も初冬の南嶺へ、その2、リンドウまで咲いていた

皿ヶ峰周辺からは真っ白なリュウノウギクが今年も咲いていて嬉しくなりました。

そういえば、香川の里山のリュウノウギクは今年はとうとう見ることなく終わってしまいましたから。

Pc115578

↑去年も11月末にほぼ同じコースを歩いているのですが、リュウノウギクがたくさん咲いていて感動したものでした。

今回は12月10日を過ぎているので、さすがに南嶺にも花は咲いてないだろうと思っていたのに、そんなことはなくてやっぱり花が多いのでまたしても感激しました。

Pc115583

皿ヶ峰から少し下っていきます。

Pc115584

これは去年もたくさん見かけて記憶にはっきり残っているアキグミの果実です。

青い空に赤い果実が綺麗です。

Pc115585市街地が手に取るように見える場所に立つAさん。

Pc115587

Aさんがいらっしゃる辺りまで下ってみると、ここにもリュウノウギクが・・・。

この辺りでお昼にしようかということになりました。

まだ11時半ですが、早めに出発してきたので、そろそろお腹が空いてきました。

展望は良いし、空気は爽やかだし、言うことなしです。

Pc115589

YさんやFさんもやってきました。

青空にぽっかり浮かぶ白い雲が、とても12月とは思えません。

Pc115592食後にはYさん手作りの草餅が振舞われました。

Tさんからも美味しいコーヒーが回ってきたので、草餅とコーヒーでリッチな食後のデザートでした。

Pc115609_2Tさん、いつも美味しいコーヒーをありがとうございます。

Pc115594

食べた後はその辺りでプチ植物散策です。

↑ヒサカキの果実ってこんなに大きかったんですね。

香川の里山とはちょっと環境が違うところで自生しているような?

Pc115595

ここでも赤いツツジの花が狂い咲きしていました。

Pc115599

ツリガネニンジンもまだまだいっぱい咲いています

Pc115600

アキノキリンソウも頑張っていました。

Rさんが「これってヤクシソウ?」というので、「まだ修業が足りないわよ」と(^_^;

Pc115601

驚いたことに、仲間の方が林道まで見つけてくれました。

12月10日を過ぎているのに、なんともばっちり咲いているではないですか。

Pc115606

上からの撮影ですが、残り花とかいうのではなくて、まさに今が見ごろという感じです。

Pc115607山肌を背景にゴンズイの果実もあちこちで見ました。

手前の赤黒い果実はガマズミの果実かも・・。

Pc115610

12時10分ごろ、お昼休憩も終えて歩き始めます。

見覚えのあるライオン岩近くを通過します。

Pc115611振り返って見る姿がライオンに見えるのだったかな?

Pc115612

ようやく枯れ始めたススキの穂の傍を歩いていきます。

12月とは思えないのどかな光景です。

Pc115615リュウノウギクが法面に咲き誇る横も歩きます。

Pc115620これも去年見てました。

コバナノワレモコウです。

ピンクで可愛い・・。

Pc115622男性陣、お二人は足が速くて、ついていくのに必死です。

トップはこのときは岡山のお二人が歩かれていたのですが、花を見たり撮影したりでのんびり歩きの私たちと違い、ほかの方たちは速いです。

Pc115624なんとか皆に追いついたのは鷲尾山へと向かう林の辺りでした。

↑コナラの紅葉が綺麗です。

Pc115626

上を見上げての画像も撮ります。

素晴らしい青空でしょう?

コメント

こんにちは。そちらは本当に暖かいんですね。ツリガネニンジンなどは早々に枯れてしまいました。
さてホノルルの花でわからないもの4種類を掲載しました。keitannさんのお力をいただきたいと存じます。

多摩NTの住人様、こんばんは。
四国全体が暖かいわけではなく、高知や徳島の太平洋岸だけが暖かいんですよ。
秋から春にかけてはたぶん私が済んでいる辺りとでも3度ほど違うと思います。
香川ではアザミもツリガネニンジンもとっくに枯れていますよ(^_^;
ホノルルの花、先ほど拝見してきました。
ピンクのはユーフォルビア・プニケア、黄色いのはキントラノオが似ていると思いました。
ゴマノハグサの仲間みたいな道端の花はちょっとわかりませんでした。
ハワイの花は以前アップするのに私も苦労しました。

こんにちは。早速ヒントを有り難うございました。何とか調べてみます。

多摩NTの住人様、こんばんは。

↑の植物名が合っていれば良いのですが・・。
園芸種も育てているおかげで、野草散策だけの方よりは花をたくさん見ますので
少しは役に立つ時もあるかも、ですね。
国内の花なら、そのうちにわかることが多いですが、外国のは難しいです。

こんにちは。お蔭様で今回撮ってきた植物の名前は一応すべて解明できました。またいつか行ってたくさん撮りたいと思います。どうもありがとうございました。

keitann様 こんにちは
暮れも押し迫ってきて、あと二日で、2016年ともお別れになりました。
この記事では10月の終わりころに見る花が、元気よく咲いているのでびっくりしています。
お天気と仲間に恵まれて、とても素敵な師走山行ですね。

今年もいろいろと遊ばせていただきました。
来年も引き続き楽しいお付き合いのほどお願いいたします。

多摩NTの住人様、こんばんは。

最後までわからなかった一見ゴマノハグサの仲間の花みたいに見えたのは
ツンべルギアだったのですね。園芸種として何年も前から売られているのを
見かけていましたが、種類がいくつもあるようで、気づきませんでした。
画像ではもっと小さい花のように思ったのですが、花の大きさも大事なポイント
になりますね。
昨日から娘一家が来ていて、孫台風で大わらわです。
どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

ぶちょうほう様、こんばんは。

ブログの契約内容でアップできる画像の容量が今年はオーバーしたようです。
なので、3日ほど前から画像がアップできず、ちょうど年の瀬でもあり娘一家が
帰省してきて忙しかったので、ここ数日アップをサボっていました。
契約内容をグレードアップしたので、画像が貼れるようになりましたので折を見て
更新します。
高知の今年の暖かさは尋常ではなかったようで、12月10日過ぎたというのにまるで
秋の盛りの花を見ることができました。
バイカオウレンなどごく早春の花もそろそろ咲きだしていると思いますので、年が
明けたら、そちらも見に行きたいです。
ぶちょうほう様には今年もお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願いいたします。

keitannさん こんばんは

今年もあと数時間にになりました。
ご家族で寛がれていますか?いえ一番忙しくされているかもしれませんね。
お孫ちゃん台風が静まるのはもうすぐかな

今年は大変お世話になりありがとうございました。

ユキワリイチゲの蕾も膨らみかけているようです。
来年早々から花散策が忙しくなりそうです。
山に花散策にまた宜しくお願い致します。

ピオーネさん、こんばんは。

昨年中はむらくもさん、ピオーネさんには大変お世話になりました。

昨日はおせちの買いも二に出た後はずっと台所仕事してましたよ。
作らなくても良さそうなおせちを作るものだから大変です。
娘一家は今日は娘婿の実家にお昼頃出かけたと思ったら、夜には
帰ってきました。(^_^;
娘と孫は7日ごろまでいるそうですが、お誘いの件はたぶん大丈夫だと
思います。
また連絡しますのでよろしく。
今年も去年同様よろしくお願いいたします。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく