« 初秋の県境散策にて、シモバシラ・キツリフネ・シギンカラマツ | メイン | 初秋の県境散策にて、色の濃いヤマジノホトトギスに紅白ゲンノショウコほか »

2018-09-09

初秋の県境散策にて、ツルニンジンとツルリンドウ

ツルニンジンの花も昔から好きな花で、これだけは香川の山にも多く咲いてくれます。

低山でもよく見かけるツルリンドウとは違い、私が見たことがあるのは最低でも標高500m付近でしょうか。

花冠の中の模様も美しいし、一つ一つ微妙に模様が違うので、楽しいですね。

P9030272

↑野草にしては大きな花で、花冠の長さは3~4センチはあるでしょうか。

山歩きの時は8月下旬から見かけますが、この山では咲き始めたばかりのようでした。

P9030275

丈の高い草や木などに絡みついてくれるので、撮影が楽で助かります。

小さい花が足元に咲いていると、しゃがみこまなければならず、私たちには結構負担になりますから・・・

P9030270この山でのツルニンジンの見ごろはたぶん9月半ば~下旬なのだろうと思いました。

キバナアキギリもまだ蕾ばかりだったので、場所は変えますが、もう一度ぐらい県境に行かなければと思いました。

P9030271

咲いている花と隣にかなり膨らんでいる蕾・・・

蕾はそれこそ数多くあったので、もう少しすれば同じ画面に数輪咲いている画像が撮れることでしょう。

P9030263

ツルリンドウは今季すでに3度目の出会いです。

この花も以前に比べると少なくなったと感じます。

P9030221道路法面から垂れ下がって咲くツルリンドウ・・・

どちらも毎年見ている花ですが、私にとっては毎年見ずにはおれない花です。

コメント

こんにちは。ツルニンジンは私も好きな花ですが、今年は見逃してしまいました。生育地が限られており、草刈りなどで出ない年もあります。ツルリンドウは残念ながら当地では見られません。

多摩NTの住人様、こんばんは。

ツルニンジンの花期はいましばらく続くと思うので、またどこかで見られるかもしれませんね。
咲く場所が限られていて、そこが草刈りなどに遭うと残念なことになりますが・・・
香川と徳島の県境付近にはあちこちに咲く場所があるので、一か所草刈されても大丈夫です。
ツルリンドウのほうが低山でも咲くので、そちらでも見られるかと思っていましたが、意外ですね。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく