« 3月末の岡山花散策、その4、カタクリとホソバナコバイモ | メイン | 3月末の岡山花散策、おまけ、道中の桜 »

2019-04-18

3月末の岡山花散策、その5、最後に香川の讃岐富士へ

Aさんのリクエストとして、この日は讃岐富士へも登りたいということでした。

ほんとは朝一番で讃岐富士に登りそれから岡山に行ってもよいのですが、それでは朝が早過ぎて咲いてない花もあるので、岡山からの帰りに立ち寄ることにしたのです。

瀬戸大橋を渡っている最中に前方を見ると、讃岐富士の丁度上あたりに嫌な色の雲が・・・・

もしかしたら、あれは雨雲?

P3313271

登山口には何とか15時半には着き、その後急ぎ足で登る私たちを出迎えてくれたのはヤマザクラでした。

奇遇にも登山口で、、香川の山仲間の方とお会いしたのですが、Aさんの目的の花は先ほどばらっと降った雨でかなり閉じてしまったとのこと。あれまぁ、岡山より香川のほうが天気が悪かったんでしょうか??

P3313276その5日前に、この山に登っていた私でしたが、5日前には咲いてなかったシハイスミレがこの日は咲いていました。

シハイスミレもいろいろなタイプがあるようで、低山に咲くのと少し標高が高い山で咲く花とは、ちょっと雰囲気が違いますね。

P3313277ソメイヨシノより少し早く咲くヤマザクラは、すでに見頃の株もありました。

P3313283こんな小さな株しか見かけなかったヒトリシズカ・・・

P3313289朝は和気富士でたくさん見たコバノミツバツツジですが、讃岐富士でも咲き始めていました。

これも5日前には咲いてなかった花です。

P3313290標高を上げていくと、ナガバノタチツボスミレのまだ初々しい花も見られました。

しかし、讃岐富士の登りは1日の最後で結構堪えました。

P3313299今年お初のシュンラン・・・

ここのは花つきが良いです。

P3313302岩の近くで咲いている株。

山頂に着いたのはもう17時を回っていたでしょうか。

山頂のテーブルで暑いコーヒーを淹れて一息入れますが、ダウンを着ているのに寒いのです。

山頂に吊るしてある温度計を見ると寒いはずです8℃しかありません。

翌日から4月だというのに、この寒さは何??

P3313318下山時はすっかり夕暮れ時でした。

夕暮れ色に染まる瀬戸内海・・・・

P3313319車に乗り込んで坂道を下っていると、ちょうど入日が見えました。

この日も朝は和気富士を一登り、夕方は讃岐富士を一登り、その間に岡山の花散策と、ほんとに良く遊びました。

コメント

keitannさん、こんばんは。

和気富士・讃岐富士と歩かれたのは3月31日だったのですね。
当方も同じ日、18切符を使って飯山町登山口から讃岐富士でした。
登山口に15時半でしたら当方は丸亀駅で電車待ちですね^^)

k2さん、こんにちは。

そうです、岡山散策は3月31日のことでした。
そちらの記録も拝読したのですが、同じ日に登っていたんだとびっくりしました。
でも、私はまだ飯山登山口からは登ったことがないんですよ(^^;)
階段が多くてきついそうですね。

そうですか、15時半には駅で電車待ちされていたんですね。
私のほうは今年は野暮用もあったりで、青春18きっぷは買わずじまいでしたよ。
来年はぜひ宮島の弥山へと思ってるのですが・・・

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく