« 1月の志賀島にて | メイン | 7か月ぶりでようやく里山へ、その2、コウヤボウキの綿毛 »

2020-01-24

7か月ぶりでようやく里山へ、その1、果実いろいろ

7月初めに緊急入院、その後、一度目の手術、10月末に二度目の入院と2度目の手術。

秋にはきつい薬を服用していたせいで、とても山歩きをできる状態ではなかったのでした。

21日に主治医の診察があって、この後の薬の服用をどうするか、選択を迫られました。

結局、再び薬を飲むことにしたのですが、今のところ、前のような症状は出ていません。どうか、この調子で服用期間をやり過ごせるとよいのですが・・・

選択をするまではいろいろと迷いもあったのですが、決めた後は気持ちもすっきりとして、その日のうちに我が家から気軽に行ける飯野山に登ることにしました。

7か月ぶりの山歩きは軽い歩きでも、感慨深いものがあります。

P1210154

↑最初に迎えてくれたのはソヨゴの赤い実でした。

足元に赤い実が落ちているので見上げてみると、1月下旬というのに、まだ赤い実が枝につていました。

去年の夏前から冬までずっと山とはご無沙汰していたので、何を見ても嬉しい・・・

P1210153車を置いて、いつもの石段を登り始めたのは14時10分でした。

Kimg2503↑1月初めに撮影した飯野山。

秀麗な形をした独立峰で讃岐富士とも呼ばれます。

今では一日に100人以上の人が登る人気の山ですが、36年前に私が子供たちを連れて登った時は、行きも帰りも誰一人として会うことがありませんでした。わずかの期間でこんなに人気になった山も珍しいでしょうね。今は新日本百名山にも選ばれたようです。

P1210158石段を登っていると、道沿いにクチナシの果実・・・

そうそう、登山口辺りにはクチナシの木も何本かあります。

メジロやいろいろな野鳥がいっぱい飛び交っていますが、木の枝で邪魔されたり、すぐに飛ぶので撮影できません。

P1210159登山口辺りに赤い実をいっぱい実らせているのはカナメモチ?

この季節にはあまり登らないので、ちょっと新鮮な気持ちでした。

P1210160青空をバックに冬木立・・・

こういう景色が見たかった・・・・

山にしょっちゅう足を運んでいると何でもない景色ですが、山から離れた身には懐かしい光景でした。

P121016114時15分、ここがほんとの登山口でしょうか。

画像の坂は上らず、いつもと同じように石段を登っていきます。

P1210164登る前にベンチのある場所から鳥坂方面を一望してみました。

この日は天気は良かったのですが、ちょっと霞んでいます。

P1210163今年はセンダンの果実が豊作のようで、どのセンダンもたくさんの実をつけています。

いつもの年には、1月下旬でもこんなにたくさん残っていたかな?

P1210162青空に黄色いセンダンの実はなかなか美しい眺めとなっています。

コメント

keitann様 こんにちは
この飯野山を地図で確認しました。きれいに同心円が描かれていますね。
そして、讃岐富士の名前通りに富士山と同じようなフォルムをしています。
今のご時世は老人たちのウォーキングが巷で流行っていますので、街の郊外に山があると、そういう人たちがワンサカと寄って来るようになりました。
幸いなことに節度を持って行動されていますので、静かなブームといった様相を呈していますね。

>こういう景色が見たかった・・・・これまでなら何でもない景色ですが、山から離れた身には懐かしい光景でした・・・・・・・

実感の籠ったお言葉で、とても共感し、理解できます。

植物好きのkeitann様を、植物たちが明るく迎えてくれましたね。
健康回復はゆっくりと進むことでしょうが、そのゆっくりには、どうかには気長に付き合ってくださいね。

こんにちは
山歩きを復活されて良かったですね
足元の草や土を踏む感触 懐かしい嬉しさ 身近な山から観える風景にも改めて感激する気持ちよく解ります

センダンの黄色い実と青空 美しいしいですね
センダンの実は四国直結のイメージになりました

また次の山歩きにも出かけたくなるでしょう 無理なく楽しまれてくださいね

ぶちょうほう様、こんばんは。

飯野山のような形をした山は香川には多く、古くから讃岐七富士と言われています。
中でも飯野山はいちばん綺麗な形をしていて、標高も422mとまずまずです。
四季を通じていろいろな花も咲きますし、私たちは花が目当てで行くことが多いですが
中には高山に登るためのトレーニングをする方もみえます。
36年前は山頂には小さな建物があるだけで、周囲は欝蒼と木々が生い茂っていましたが
その後、展望が得られるように切り開かれたようで、今では人気の山です。
7か月も登ってなかったので、その後筋肉痛が出ました(^^;)
でも、術後3か月弱で何とか軽い山歩きにも復帰できて、ほんとに良かったです。

あかね雲さん、こんばんは。

数日前におかげさまで山歩きもできるようになりました。
飯野山から眺める景色は、私にとってはごく身近な景色ばかりですが
それすら、この7か月は見ることができませんでしたから・・・
病気になって初めて、いろいろなことの有難さや感謝の気持ちが湧いてきますね。
センダン…今年はとりわけ豊作だったようです。

次の週末は高知に花散策に出かける予定です。
軽い山歩きもできるかもしれません。

こんにちは。こちらのサイトは久し振りの復活ですね。おめでとうございます。今年は春が早そうですが、どうぞご無理なさらずお過ごし下さい。讃岐富士は時々行くうどんチェーン店のポスターになっています。

多摩NTの住人様、こんばんは。

山のほうのブログは久しぶりのアップでした。
それだけ、山歩き出来ない体調だったということですね。
今の元気と食欲旺盛なのが、信じられないぐらいです。
どうかこの調子で半年間過ごせますように。

今週末は県外の花散策も久しぶりで行けそうです。

讃岐富士・・・・もしかして丸亀製麺のポスター??

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく