私のもうひとつのブログです。よろしく

フォトアルバム

ウェブページ

« 5月1日の庭 | メイン | 今年のタケノコ »

2012年5月 2日 (水)

ヤマブドウに花芽

今日は予報通り、朝から雨になっています。

夕べ、東京の末っ子から「お金がなくなりそー」というメールが来ていたので、朝一で郵貯のATMがあるショッピングセンターへ。

取り急ぎ、送金してから、その後はそのショッピングセンター内のカフェでのんびりとコーヒーをいただきました。

帰宅して、小雨の中、画像を撮っていたら、植えてから数年は経つヤマブドウの木に花芽を発見しました。

P5029575

これがそうです。

これに花が咲いて、秋には実になるのでしょうか?

P5029574yamabudou_haname
良く見るとほかにも花芽発見。

ヤマブドウは雌雄2株植えないといけないとか・・・・そういうことはないのでしょうか?

大学時代の山仲間で松山郊外に住んでいる男の子も、ヤマブドウを自宅の庭に植えているそうなので、次回会った時は尋ねてみるとしましょうか。

山ではあちこちで見かけるヤマブドウですが、実のほうはまだ一度しか収穫したことがなく、ヤマブドウ酒にして、時たま飲んでいるのですが、自宅で採取できた実からのお酒なら最高ですね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/29032833

ヤマブドウに花芽を参照しているブログ:

コメント

keitannさん、こんにちは。

私も実生のエビヅルを2株、プランターで育てています。花は咲くのですが、実がなりません。雌雄の株が揃っていないためかも。

エビ色の語源になったという赤紫の実を見たのですが。

三太郎さん、こんばんは。

エビヅルを実生で育ててらっしゃるんですね。
エビヅルは野山で時々見かけますが、まだお味見はしたことありません。
やはり雌雄両方そろわないと実らないんでしょうかね。
うちのヤマブドウは苗で買ったものですが、しばらく様子を見てみますね。
実生のブドウと言えば、ジャカランダの種を取り寄せるとき、ブドウの種も
一緒に取り寄せました。冬の間は枯れたようになっていましたが、最近、再び
葉っぱを展開してますよ。
この仲間は強いですね。

コメントを投稿