« ユキワリイチゲ | メイン | ニゲルの色変わり »

2005-02-28

青空が広がる

DSC00102moneDSC000862minioraha-todsc000842rappa_suisenn_tubomi今日は青空が広がったけど、空気は冷たかった~。
いつもの年ならもうそろそろ暖かい日が多くなるんだけど、今年は初冬が暖かだったぶんだけ春の訪れもずれ込んでいるのかな?
ベニバナミツマタやトサミズキも咲きそうでなかなか咲かないよ~。

ポレモニュームだのオダマキだのをひと回り大きい鉢に植え替えようと思うんだけど、寒いのと雑用が多いのとでなかなか取り掛かれないでいるよ。種まきもそろそろ取り掛かろうと思いながら、まだ播けないでいる。

チューリップやラッパ水仙の芽がそれでも毎日少しずつ伸びてきてるね~。
オオイヌノフグリもこんなに花が大きかったっけ?と思うほど鮮やかな水色の花が今日の陽射しに全開だ~。

母猫のモネも庭の入り口になっている小さな門の屋根の上で昼寝してるよ。

今日は久しぶりに逆光でビオラたちを撮影してみた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/407036

青空が広がるを参照しているブログ:

コメント

モネちゃんの、しあわせそうなお顔が、春ですねえ・・
ビオラの後姿からも春が充分感じられますよ。
とはいっても、まだまだ寒さが続いているようで、今年はちょっと遅いのかも。
うちのサンシュユの花、去年はもう今ごろは咲きはじめていたと思うのに、今年はまだ・・でも蕾から黄金色が見えています。
宿根草も植え替え、株分けの季節。まだポットに入ったままの一年草もあるし。
野山にも出かけたいし、ああ、ほんとに忙しくなりそうですね!

そうなんですよね。今年は寒がいつまでも続きますね。
去年は2月3月は順調に春が近付いたと思うんですが・・。
花たちも蕾をもちながらもなかなか開花に至らないのがたくさんあります。
noiさんにちにはサンシュユがあるんですね~。
ロウバイ、サンシュユ、ミツマタ、シロモジ・・早春の花はどれも大好きです。
茶枯れた雑木林の中にあの黄色い点々を見つけると、ほんわかとします。
あー、これを書いている今も山に行きたくてウズウズします。(^^;)

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく