« 雪の竜王峠 | メイン | ヘリオフィラ開花 »

2005-03-06

オーリキュラが届く

今日も青空が広がる絶好のお天気だったけど、先日、山に行ったばかりなので、さすがに今日は庭仕事と家事ですごすことに決めた。
布団を干し、こたつを上げて掃除機をかける。洗濯物もたくさん干したよ~。

午前中にタキイ種苗からプリムラ・オーリキュラの苗が届いた。このオーリキュラ、夏前に通販で頼んでいたもので、本来なら12月ごろに到着予定だった。ところが晩秋に詫び状が届いて、「台風のために苗が駄目になって、届けるのが遅れる」とのこと。そしてつい1週間ほど前にも、また届けるのが3月中旬ごろに擦れこむという詫び状が・・。いい加減、頭にきていたところだった。
急いで箱を開けると、まあまあがっしりした苗が5ポットは入っていてほっとした。
DSC0008412o-rikyurasyou

植え替えが気になっていたものも、ついでに植え替えを。ポレモニウムが大きくなってもう小さいポットでは窮屈そうなので、一回り大きいポットに20株ほど植え替える。ついでにフウリンオダマキも。
一昨々年、母から分けてもらったスズランも芽を吹き出しているので、植え替える。一年間大きめの鉢に植えていたせいか、ずいぶんと根が増えてこのぶんなら去年の倍ほども咲いてくれそうだ。このスズランの鉢にセツブンソウを種をばら撒いておいたのが二芽発芽している。これをそろっと植え替えたんだけど、ずいぶん長い根っこの下のほうに小さな球根が早くもついてるんだよ。これがセツブンソウの球といわれるものだね。
他にもオーリキュラやアネモネ・シルベストリス、コリダリス・チャイナブルーも日向軽石や赤玉、といった水はけの良い用土で素焼きの鉢に植え替えた。
夏越ししてきれるといいなぁ。シルベストリスの花はシュウメイ菊そっくりの白い花で、これが秋ならシュウメイギクと言われても疑わないだろうね
DSC0008612anemoensirubesutorisu
パッシーノやカンパニュラ・ロツンデフォリアも試しに少し植え返してみた。が、数が何しろ多いので、本格的な植え替えをするためには、また用土を買い足してこないとね。それにいつの間にか薄暗くなってきたと思ったら、もう6時を回ってたし(^^;)
夕食用に昼のうちから煮豚をちゃんと炊いておいたんだけど、すき焼きが好きな主人がすき焼きの用意をしてくれていたよ。ラッキー。
これからは日も長くなって、庭仕事もやり易くなるね~。
あ、そうそう、クリスマスローズのスポット入りのガーデンハイブリッドやエリックスミシーの蕾も少し膨らんできたよ。
DSC0009812erikkusumisi-
DSC0009312ga-dennhaiburiddo

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/435101

オーリキュラが届くを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく