« 季節外れ | メイン | 蝶豆の種が熟す »

2005-09-25

鉢花をいただく

昨日は義姉夫婦と姪を連れてお墓だの親戚だのをまわる。

訪問した主人の叔母も草花の好きな人で、我家のシュウメイギクやイチジクはここから来たものだ。田舎の人なのでまめに手作りをし、梅干やユカリ、バラ寿司、採り立て野菜などをお土産にいただいた。

Dsc01335

これは斑入り葉蘭の一つで「星月夜」という名前がついているらしい。葉っぱを見ると、ほんとに闇に星や月が浮かんでいるような斑入りだね。こんな斑入りの葉蘭は初めて見た。

Dsc01339

うちにも泉水のほとりに葉蘭は植わっているけど、これはごく普通の葉蘭。それでも、料理を盛り付ける際に大皿の下に敷いたり、重宝している。何も敷かないのとでは、見た目が全然違うものだよ。

Dsc01341 これもいただいたもので、斑入りギボウシ。名前はわからないが、小型のギボウシのようだ。 斑入りギボウシは一つもないので嬉しい。

オキザリスの葉っぱが紫色で花がピンク色をしているのもいただいたんだけど、これは今日は花が咲いてないので、花が咲いたらアップするとしようかなぁ。

周囲の花好きの人とこんな風に株や苗の交換をするのも楽しいものだね。義姉も東京の家に庭はあまり造らなかったのだけど、手を入れて坪庭を造りたいそうだ。

私はと言えば、土と緑のないところでは、到底生きていけない、根っからの田舎人だね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/877587

鉢花をいただくを参照しているブログ:

コメント

すっごく、しっとりしてて葉蘭の似合うお庭ですね~♪
木漏れ日がステキです。
私も、コンクリ全部剥がして、三和土にしたいけど…。個人ではちょっとムリですね…。
斑入りのギボウシが無かった、と言うことは、緑葉のはあるんでしょうか。
ましゃか、食用!?(^∀^)

ちゃっぴーさん、こんばんは。
ここ2,3日でずいぶん涼しくなって、園芸気分がいやがうえにも高まりますね。
種まきも焦りますよ。秋播きは播くのが一週間遅いと開花が一ヶ月遅くなるって言いません?もっとずれるんだったかなぁ?
和風庭のほうは一応、主人の管轄ですが、私もたまにウバメガシの剪定をしたりします。コンクリートはほんと、私も全部剥がしたいくらいです。でもそうすると草抜きが大変というのはあるかも。
ギボウシ、普通の緑の葉っぱのは増やしたので、10株ほどあるよ?花が今丁度咲いてます。エヘヘ、ギボウシって美味しい山菜だとは聞いてますが、まだ食したことはないんです。山菜の名前ではウルイって言うんでしたっけ?つりがねにんじんもトトキと言って、美味しいそうですね。サカ〇の通販なんかに載ってるよね。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく