« ヤグルマソウにピンクの蕾 | メイン | スズラン、カウスリップを植え替える »

2006-02-21

チリアヤメの芽

畑に出してある様々な植物の苗に混じって、チリアヤメの芽も元気よく上がっている。

Dsc00029_2

このツンツンとした葉はチリアヤメで間違いないだろう。

去年は苗をいただいてから2年目だか3年目だかの株が初めて開花したのだった。

種子がすぐに出来たので、それを播いておいたもの。

15芽ほど出ているようだ。開花までにはあと2年はかかるだろう。

Dsc00027 ビオラ・ミニオラアクアシリーズに蕾がついた。

これは去年初めて種まきした品種で(というか、新しい品種だった)ちょっと変わった花が咲くのでお気に入りだったもの。

Dsc00028_1 この種類は遅咲きの系統なのか、それとも株が充実しないと開花しないタイプなのか、株自体はかなり大きくなっているが、なかなか蕾が上がらなかった。他の種類のビオラは株が小さくても1月か2月までには花を咲かせるものだけど、これだけはちょっと様子が違う。こうして見ると、葉っぱばかりが青々としていて、まるでホウレンソウ畑みたい(^^;)

Dsc00050 夕方、青空が広がったので、もう一度、ミツマタの花を撮影してみた。甘い香りがある。

満開は3月末ごろだろうか?

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく