« シマカンギク、今年の初花 | メイン | 草刈後のヤマラッキョウ »

2006-10-30

ヤブコウジ

山道の傍らにはヤブコウジも生えている。夏前にヤブコウジの花をよく見ようと思っていたのに、花をあまり見ないうちに、今日はすでに実が赤く色づいていた。

Dsc01286_1

今年の10月は驚異的に暖かい日が続いて、私などはほぼ半袖ですごしたようなものだった。感覚的にはまだ夏の延長のような気がしていて、ヤブコウジの赤い実を見たときには、正直、驚いた。ヤブコウジといえばお正月の寄植えのイメージが強くて、その頃に赤く色づくとばかり思っていたが、10月末で早くもこんなに赤くなっていたのかな?

このあたりの低山ではごく普通に見かけるようだ。ずいぶん見事な群生にもしばしば出会うが、地下茎で増えるらしい。小さくてりんごのミニチュアみたいな赤い実をつけた様子は、愛らしくて見飽きない。

Dsc01290 あたりはイネ科のごつい茎が生えていて、決して良い環境とは思えないのに、そのごつい茎の間のそこここで顔を出している。

ヤブコウジ科、ヤブコウジ属。

よく似た花を咲かせよく似た実をつけるマンリョウは自宅庭にも植えてあり、勝手に生えてきた株もかなりあるけど、こちらのほうはまだ実が赤くなっていなかったように思う。明日、確かめてみなくては。

Dsc01282_1 この愛らしい葉はダンコウバイの葉っぱ。9月に一緒に登ったHさんがいたく気に入っていた葉っぱだ。

確かに綺麗な緑色でつやつやとしていて、切れ込みがあって、そういう目で見ると綺麗な葉だ。

春先の黄色い花も可愛いし、苗木が手に入るなら、庭に植えるのも良いかもしれない。

Dsc01256 そうそう、この山はコウヤボウキもまた多いのだった。一ヶ月前にはただの一つも咲いてなかったが、今日は一株にたくさんの花を咲かせていた。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://bb.lekumo.jp/t/trackback/1251/6610803

ヤブコウジを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく