« 秋の里山散策、その3、コミカンソウなど | メイン | 秋の里山散策、その5、スミレの返り咲き »

2007-11-06

秋の里山散策、その4、ツリガネニンジンなど

香川はあまり高い山がなく、標高500m前後の低い山が主流です。

ツリガネニンジンは高山でも見られますが、そんな香川の低山やその山すそにも結構咲いている花です。

P1180040

↑画像のツリガネニンジンは実家に行く途中で見られるものです。

草刈に遭わなければ、例年8月末頃から咲き始めますが、今年はちょうどその頃に草刈されたようで、9月末に見に行ったときには株元からまた新しい花茎を伸ばして蕾をつけていました。一ヵ月ちょっと後の11月初めにもう一度立ち寄ったら、綺麗に咲いていました。今までに見たことがないぐらいの群生です。

P1180034レタス 畑の近くの斜面で群生しています。

涼しくなってから咲き始めたからか、花が大きくて見ごたえがありました。

P1180037 こちらはシ白っぽい花を咲かせる株です。

P1180026 近くにはヤマハッカも咲きます。画像中の赤い実はヒヨドリジョウゴの実です。

P1180029

ヒヨドリジョウゴの赤い実もそろそろ見かける季節になりましたね。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく