« 2007年、私の庭の花、ベスト100、3月① | メイン | 高知花紀行、その1、ムラサキセンブリ »

2007-12-15

2007年、私の庭の花、ベスト100、3月②

3月に咲く花と言っても3月初めと末ではかなり違ってきます。

3月末というと例年ならば桜が咲き始めるのですが、今年は桜の花は遅かったようです。

山野草の仲間では、エンゴサクが咲き始めました。

P1040337

04年秋に島根の花友さんにいただいたヤマエンゴサクです。四国の野山で見かけるヤマエンゴサクとは葉の形も花も違います。エンゴサクは自生地によって変異の多い植物と聞いています。地中には小さい球根状のものがあって、年々、増えているようです。小さいうちは花をつけませんがある程度大きくなると花を咲かせるようです。

花の形といい、色と言い、お気に入りの1鉢です。

P1040033 マメ科の花のハーデンベルギアも二年目の株となり、かなり大きくなりました。

安くて小さな株を購入して大きく育てるのがいちばんですね。

P1030793 3月後半には畑のビオラは地面が見えないほど花数が増えます。

手前のほうにはパンジー・モルフォなども見えているようです。

P1040528 こちらは千葉の花友さんに分けていただいたサクラソウ、ダブルポリムローズです。

種まきしたカウスリップとともに、西洋のサクラソウの仲間が我が家の定番となりました。

P1040633 オオイヌノフグリの仲間、ベロニカ・オックスフォードもずいぶん丈夫な花ですが、春先には真っ青で可憐な花を無数につけます。

コメント

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく