« ツグミとハマダイコン | メイン | セツブンソウ »

2008-02-27

メジロ

自宅にもメジロやヒヨドリが良くやってきます。

私はメジロ用に餌をやったりしたことはなかったのですが、先日、主人がメジロ用にとミカンを二つ切りにしたのをツクバイの上に置き始めました。

P2223653

しばらくしたら、メジロがやってくるようになりました。

餌をついばむのに熱中しているのか、それともガラス越しに撮影しているので気にならないのか、私がカメラを向けても一向に知らん顔です。

P2223655 何とも愛嬌のある表情です。

P2223650

P2223647 ツクバイの上には金木犀の茂みがあって、警戒していると木葉茂みの中に入っています。

P2223644

P2113311 庭にはときどきキジバトも遊びにきます。

P2223656 ピンクの沈丁花は西日が良く当たるので、少しほころび始めました。

春までもうちょっと・・・。

コメント

けいちゃん こんにちは(^^)v
東京の下町ではジンチョウゲが咲き始めると、
「寒い冬も終わったぁぁぁ~」って気になります。
最初に咲いた小枝を部屋に置いて楽しむんだよ。
ジンチョウゲってオニシバリの仲間なのかなぁ、これって枝を折れないんですよね。
調べてみよう(^^)v(^^)v(^^)v

こんばんは♪
そちらは少しずつ春が来てるんですね~。
ウチとこは沈丁花、まだ先かな~。
メジロがかわいいですね!!
ウチにもハトは来るけど・・・玄関がフンだらけになるので少しメイワクかな・・・。(^^;)

あゆさん、こんばんは。

沈丁花が咲くとやっぱり、春も近いって気になるのは皆同じですよね。

沈丁花の仲間では今までコショウの木は見たことがあるけど、オニシバリはまだ見たことがないかな?枝が折れないって、物理的に?それとも何か言い伝えがあって、折れないとか?

ちゃっぴーさん、こんばんは。

沈丁花、白い花のほうはちょっと日陰にあるので蕾は膨らんでるけど花はもうちょっと。

ピンクのほうは午後からよく日が当たるので、いつも春一番に咲きますよ。
ハトは以前は巣をかけてたけど、最近は遊びに来るだけです。ニャンコがいるので仕方がないですね。
メジロは顔が愛嬌たっぷりで可愛いんだよ。

へぇ、けいちゃんでも見たことの無い植物があるんですね(^^)
オニシバリ、検索するといっぱい出てきますが。。。
チョクメで画像をおくりましたよ~♪

>枝が折れないって、物理的に?

そー、ブツリ的にです(^。^)
ジンチョウゲの枝を折ってみて。

あゆさん、こんばんは。

見たことのない植物はまだまだありますよ~。
ナニワズ=オニシバリでしたよね。四国には個体数が少ないのかも知れません。
仲良くしてる野草友達のサイトでもあまり見たことないですね。
そうですか、枝が折れないんですね。今度沈丁花で試して見ます。剪定が必要なほど繁りまくっているので、1本や2本、手折ってもどうってことなさそうです。

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく