« ユキワリイチゲ、もう直ぐ群生 | メイン | 身近な春 »

2008-03-10

庭の春

予報では気温が上がるといっていたので、今日は昼前から主人と徳島の梅林へ行こうということになりました。

もう一つの候補はやはり徳島に車道の縁で見られるフクジュソウのお花見で、こちらは山友達が開花を確認してきてくれたので間違いなかったのですが、主人の希望で梅林のほうに・・・。

ところが今までの寒さで梅林のほうもまだ早すぎたようで、一部日当たりが良い山だけが開花していました。地元の有志の方の田舎そばやお団子まで味わえたものの、またドジをやってしまって、一眼カメラにメモリーを入れ忘れでした(^。^;)

そこで、この前から目に付いた我が家での春の様子など・・。

P3074969

沈丁花の花が3分咲きになりました。

西日が良く当たる場所で、白花沈丁花よりも一足早く開花します。

P2284226 うちの畑のオオイヌノフグリです。

なぜかテントウムシはこの花のそばにいつもいるようです。

昨日はキチョウが花にとまっているところも撮影したと思ったら、またもやメモリーの入れ忘れでした(^。^;)

P307492 この辺りでは昔から民家によく植えられていた黄水仙が、うちの畑でも花盛りです。

P3074950 名年、種を自家採取して育てている雲南サクラソウもほぼ満開!

P3044708 畑で毎年たくさん咲きあがる日本水仙と房咲き水仙は、いつもの年だと3月には花はほぼ終わります。

だけど、今年は寒かったので、今も花が綺麗なままです。

寒いフyもそれなりに良いことがたくさんありますね。

コメント

keitann様 今日はこちらにコメントさせていただきます。
下で見たユキワリイチゲはまだ全開していなくて、ちょっと心残りでしたね、しかし、エビネやイチリンソウの個体を確認できたのでまたの楽しみがあり素敵な探訪でしたね。

お庭に花が来ていて、記事で見る限りでは花盛りですね。
サクラソウが咲いているのでびっくりしてよく記事を読むと雲南サクラソウとのことで、これは早くから咲くのでしょうか。
水仙でも何種類かを栽培して見えますね。
しかも、これだけの量ともなればきっと芳香が漂ってくるでしょうね。
オオイヌノフグリとテントウムシは相性が良さそうですね。
小生もその見方で探してみましょう。

ぶちょうほう様、こんばんは。
ユキワイリイチゲ方面はこれからもいろいろな花が咲くので、何度も通うことがあろうかと思います。
アワコバイモはユキワイリイチゲより花期が短いのですが、これも結構あちこちに咲いているので何度も見ることになりそうです。
平野部は先週末ぐらいからぐっと暖かくなりました。サクラソウは雲南サクラソウといって、中国原産のサクラソウです。もう一種類のプリムラ・シネンシスとともに早くから咲いてくれるサクラソウです。
畑に出ると仰るように水仙がよく香りますよ。昨日はスズメバチ、今日はクマバチを見ました。
虫たちも目ざめ始めましたね。

keitannさん、先日は早くからお邪魔してすみませんでした。
私も、今年はどこかで八重のクリスマスローズ手に入れようと思っています。

梅林、まだでしたか。やはりどこもかなり開花は遅れているみたいですね。
それにしても、メモリー忘れたなんて、アチャーっていう顔が浮かんできますよ。
まあ、私も何やかやと忘れ物、落し物は多いので何ともいえませんけどね。

明日は、またセツブンソウ見に行ってきます。

真っ黒ちゃん、こんばんは。
いえいえ、何のお構いも出来ず、こちらこそ申し訳ないです。
ダブルのクリスマスローズはまだ高いので、来年ぐらいになると値段がこなれるかもです。
梅林は美郷では少し咲いていたけど、阿川の方はまだとのことでした。
メモリーを入れ忘れてるのにも気付かず、帰ってからカメラのふたを開けたら、「あらら・・・」ってな感じでした。折角メモリー-も二種類買ったのに、これでは何をやってるのやら??
でも、まだあまり咲いてないときでしたから、写真は10枚も撮ってなかったので幸いでした。
明日は気をつけていってらっしゃい!!

コメントを投稿

フォトアルバム
Powered by Six Apart

私のもうひとつのブログです。よろしく